Let's shorten your Marathon Time!
(レッツ・ショートン・ユア・マラソン・タイム!)


そう!

直訳いたしますと、皆さまご存知!!

「あなたのマラソンタイムを短くしましょう!」

・・・となります。

が、しかし、本来は、

「4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのフルマラソンタイムを
短縮させるお手伝いを致しましょう!
(^o^)/」


・・・を意味させたかったのですが。。。(^_^;


ランニング情報、マラソン情報、そして自らの拙い体験談、
・・・等々を提供して参ります。

それ等により、
現在、フルマラソンを4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのそのモチベーションをより高い位置へ、
そして、3〜4時間で走破出来るような

『フルマラソン・マインド・セット』

を養成する事が出来ましたら、これ幸いでございます。



末永く宜しくお願い申し上げます。m(__)m




らん らん らん ε= ε= ε =ヘ(。>_<)ノ
By らんたろう













『常識破りの川内優輝マラソンメソッド』
〜SB新書〜


●出版社:SBクリエイティブ
●頁  数:176頁
●著  者:津田 誠一(つだ せいいち)
       元学習院大学陸上競技部監督



<著者プロフィール:講演時の講師紹介>
 









『フルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本

〜一番やさしい42.195Kmの教科書〜』


●出版社:カンゼン
●頁  数:144頁(ソフトカバー)
●著  者:鈴木 莉紗(すずき りさ)
       アートスポーツ契約ランナー

<著者プロフィール・1984年生まれ>





2015年08月29日

いよいよ明日は、世界陸上(北京)女子マラソン


いよいよ明日は、世界陸上(北京)女子マラソン


明日30日(日)は、
第15回 世界陸上競技選手権大会
(世界陸上2015北京)
が、早くも閉幕すると同時に、
陸上競技の花形種目!?『女子マラソン』が開催されますね!
勿論!決勝!

日本代表3選手につきましては、
皆さまご存知かとは思いますが、
一応、確認の意味で記しておきますね。 
(五十音順)

     いとう  まい
1. 伊藤 舞選手(31歳:大塚製薬)
        <↑クリックでプロフィール>

     しげとも りさ
2.  重友選手(本日8月29日で28歳:天満屋
        <↑クリックでプロフィール>

        まえだ さいり
3.  前田 彩里選手(23歳:ダイハツ工業)
       <↑クリックでプロフィール>




外国選手(特にアフリカ勢)のつわものランナーは、
殆ど、エントリーしていない模様ですので、
日本勢にもメダル獲得の可能性は、
充分にあろうかとかと思います。

仮に、メダルには届かなかったとしても、
最悪、日本選手最高位で8位以内に入れば、
2016年リオデジャネイロオリンピックの出場が決まります。

ガンバレ!ニッポン!!


号砲は、明日30日(日)8:30!(日本時間)

(ちなみに、明日30日(日)は、
 北海道マラソン2015の開催日でもあります。)



posted by らんたろう at 23:55| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

【速報】世界陸上・北京大会!男子マラソン

【速報】世界陸上・北京大会!男子マラソン


本日8月22日(土)8:35
予定通り、
永定門をスタートし、
メインスタジアムとなる
北京国家体育場(通称「鳥の巣スタジアム」)をゴールとする
42.195キロのコースで男子マラソンが行われましたね!

【速報】は下記!

順位選手名タイム
優勝ゲブレスラシエエリトリア2:12:27
2位ツェゲイエチオピア2:13:07
3位ムタイウガンダ2:13:29
4位ペルティーレイタリア2:14:22
5位デチャサバーレーン2:14:35
6位キプロティッチウガンダ2:14:42
7位デシサエチオピア2:14:53
8位メウッチイタリア2:14:53
   
   
21位藤原正和Hond2:21:05
   
   
40位前田和浩九電工2:32:48



日本勢!
健闘空しく、残念でしたね!(ーー;
大変お疲れ様でございました。


まだ19歳!
3回目のフルマラソンだそうです。
末恐ろしい選手ですね!

おめでとうございました♪


日本・男子マラソン勢は、
1999年のスペイン・セビリア大会から
8大会連続していた『入賞』も、
これで、あいにく、途切れる形になってしまいましたね。(;_;)


一方、女子マラソンの日程は、
大会最終日の8月30日(日)!
同じく、日本時間8時30分号砲です。




posted by らんたろう at 11:32| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

いよいよ明日は、世界陸上・男子マラソン!


いよいよ明日は、世界陸上・男子マラソン!


明日8月22日(土)から、
中国は、北京にて、
第15回 世界陸上競技選手権大会
(世界陸上2015北京)
が、開幕しますね!

明日初日の22日(土)から、いきなり
男子マラソン!
ですね。

日本代表選手3名につきましては、皆さまご存知かと思いますが、
一応、確認の意味で記しますと、下記です。

      いまい  まさと
1. 今井 正人選手(31歳:トヨタ自動車九州) ※髄膜炎の為、欠場
       <クリックで写真>

    ふじわら  まさかず
2.  藤原 正和選手(34歳:ホンダ)
       <クリックで写真>

      まえだ  かずひろ
3. 前田 和浩選手(34歳:九電工)  
       <クリックで写真>

上記、3名です。

その3名方々を少々詳しく記してみますとー。。。


今井正人選手は、
ご存知!「お正月の風物詩:箱根駅伝」の5区山登りでその名を知らしめ、
『(元祖!)山の神』
なる異名をほしいままにした選手です。

順天堂大学を卒業後は、
森下広一監督
(47歳;1992年バルセロナオリンピック男子マラソン 銀メダル獲得)
率いる「トヨタ自動車九州陸上部」へ入部!

入部後、2年後に初マラソン!
その後、5年間は、2時間10分の壁を破れませんでしたが、
昨年2014年2月2日!
別府大分毎日マラソンで、待望の2時間10分切り達成!
(2時間09分30秒!)

そして、
本世界陸上・北京大会の選考レースの一つ
今年2月に開催されました
東京マラソン2015にて、
日本人Top(総合7位)の2時間07分39秒(日本歴代6位)なる
自己Bestで走破され、
その後、3月の選考会で代表に選出されました!

が、しかし、
「陸上の神様」は、「山の神様(今井正人選手)」に試練を与えます。

先月7月!
北海道での合宿中に発熱と頭痛を訴えたそうで、
診察結果、「髄膜炎」と診断。
7月30日に入院し、約2週間の治療を止む無くとし、
8月 3日に日本陸連は、「欠場!」を発表!

ここ迄、頑張って来られたのに、
本番直前に、このような容態になってしまい、非常に残念ですね。
ご本人さんもさぞ悔しい!無念!かと思います。

今井正人さんのコメント
「心配と迷惑をおかけし、心よりおわび申し上げます。
 次のマラソンにつなげられるよう、
 いま一度心身を奮い立たせて再スタートを切りたい。」
・・・だそうです。

この悔しさをバネにまた快走して頂きたいですね。(^^)


2人目
藤原正和選手は、
2003年3月!
中央大学在学中の21歳時(4日後に22歳)、
びわ湖毎日マラソンにて、初めてフルマラソンを走られ、
初マラソン日本最高記録!
マラソン日本学生最高記録!
を樹立させた選手です。(2時間08分12秒!)

蛇足ですが、
このマラソン2時間08分12秒!なる驚速タイムは、
下記のかたの自己Bestよりも、速い事になります。
瀬古利彦さん:2時間08分27秒
中山竹通さん:2時間08分15秒
川内優輝さん:2時間08分14秒

2000年と2001年には、
先の「お正月の風物詩:箱根駅伝」の5区山登りにも出走されており、
2000年時には、区間賞をも獲得しております。
『元祖!山の神』今井正人選手とは、
 あいにく、年代が被っておりませんが。。。
 距離数も今井正人選手が走った時と比較しますと、
 若干、短いですが。。。)

藤原正和選手の自己Bestは、
先に記しました、2時間08分12秒!

そして、本世界陸上の前回大会
第14回(2013年)世界陸上競技選手権大会
ロシア・モスクワ大会にも
日本代表選手として選出されております。

その時は、
総合順位:14位、
走破タイム:2時間14分29秒!でしたので、
今回は、その時の
「雪辱を果たして」/「屈辱を晴らして」
くれるのではないでしょうか?

3人目
前田和浩選手は、
大学には進学せず、佐賀県の高校から、
九電工陸上部に入部した為、
大学箱根駅伝とは無縁です。

自己ベストは、2013年東京マラソンで樹立させた
2時間08分00秒!

世界陸上・男子マラソンとしては、今回で3回目の日本代表選手です。
1回目2009年ドイツ・ベルリン大会(39位、2時間19分59秒!)
2回目2013年ロシア・モスクワ大会(17位、2時間15分25秒!)
(cf.2007年日本・大阪大会では、10000mの日本代表!)

前田和浩選手も、
今迄の鬱憤を晴らす快走をして頂けると信じてやみません!



お二方のコメントは、下記。

藤原正和選手
「今井のためにも、どちらかが入賞しないといけない!」
前田和浩選手も
「3人で頑張ろうと言っていた。今井の分まで恥ずかしくない走りをする!」
・・・と誓っていたようです。

来年2016年にブラジルにて開催が予定されている
『リオデジャネイロ五輪』の男子マラソンの切符を
最速でGet!する為には、
本世界陸上で『日本人最上位で8位以内!』が条件!

号砲は、明日!日本時間の朝8時35分!


あっ!それから、
タイトルには、反しますが、
明日22日(土)は、日本テレビ系列で放映される

24時間テレビ38「愛は地球を救う」
          ↑ 38回目
のチャリティ企画の一つ。
24時間マラソンの日でもありますね!

歌手でタレントのDAIGOさん(37歳)が、
(多分)19:00頃から、100Km先の
日本武道館に向けて走り出します。

無事完走出来ると良いですね♪(^^)


posted by らんたろう at 22:05| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

【結果】第40回富士登山駅伝競走

【結果】第40回富士登山駅伝競走



過日8月2日(日)に、
御殿場市陸上競技場発・着、
富士山頂折り返しのコースにて
行われた
秩父宮杯 第40回富士登山駅伝競走大会


結果をお知らせいたします。<上位10チームのみ>
(もう既知のかたもいらっしゃるかも知れませんが。。。)


【自衛隊の部】
優勝 滝ヶ原自衛隊(静岡) 
    3時間47分57秒(3年振り22回目!)

2位 国分自衛隊(鹿児島) 3時間54分17秒

3位 第一空挺団(千葉)   3時間56分01秒

4位 留萌自衛隊(北海道) 3時間56分24秒

5位 練馬1普連(東京)    3時間58分34秒

6位 守山35普連(愛知)  3時間59分48秒

7位 帯広4普連(北海道)  4時間01分03秒

8位 大宮32連隊(埼玉)  4時間05分40秒

9位 板妻34連帯(静岡)  4時間07分22秒

10位都城自衛隊(宮崎)   4時間08分40秒



【一般の部】
優勝 トヨタスポーツマンクラブ(愛知) 
    3時間54分30秒(8年連続8回目!)

2位 GGRC熊本(熊本)       4時間06分58秒

3位 清水ランニングクラブ(静岡) 4時間08分36秒 

4位 トヨタ猿遠山走友会(愛知)  4時間11分52秒

5位 厚木荻野走友会(神奈川)  4時間16分01秒

6位 見次クラグ(静岡)        4時間17分20秒

7位 名古屋市役所(愛知)      4時間18分22秒

8位 ランナーズ(東京)        4時間18分37秒

9位 横浜中央走友会(神奈川)   4時間19分04秒

10位 くまもとトレイル連盟(熊本)  4時間19分35秒




流石は、地元、御殿場は、富士登山駅伝の雄!
滝ヶ原自衛隊が、優勝を奪還しましたね!
今年で通算22回目の優勝!

タイム的には、3時間47分ですので、
昨年の国分自衛隊の優勝タイム:3時間42分と比較しますと、
『驚速っ!』と言う程でもありませんが、
国分自衛隊も昨年より、約12分程タイムを落としておりますので、
気象条件(高温多湿等)があまりよろしくなかったのかも知れませんね。

それにしましても、
【一般の部】の優勝チーム:トヨタスポーツマンクラブは、
『驚速っ!』ですね!
総合順位でも、3位銅メダルの実績です!
他の自衛隊軍団を置き去りです。

一体全体どのようなチームなのでしょう?
こちらにホームページが公開されていますが。。。

どのようなメンバーか?ひいては、どのようなチームか?
あまり、詳しくは書かれていませんね!

所在地が、愛知県だと思いますので、
現地・富士山への道のりも然程遠く有りませんので、
現地練習もふんだんに取り入れているのかも知れませんね。

それにしましても、【一般の部】で優勝!
【自衛隊の部】をも含めても総合3位!
(チーム内に一人でも、自衛隊のかたが含まれれば、【自衛隊の部】)
という戦果は輝かしいとしか言いようが有りませんっ!(>_<)

今後もこの連覇記録は続きそうですね!

以上、
秩父宮杯 第40回富士登山駅伝競走大会
の結果でした。

今夏は、今後、
・全国高校野球選手権大会!
(↑ 陸上競技/マラソン競技では有りませんが。。。)
・北京・世界陸上競技選手権大会!
・北海道マラソン2015!
・・・と続きますね!

特に、北京・世界陸上では、
男子マラソンが、大会初日の8月22日(土)
女子マラソンは、大会最終日の8月30日(日)
です。
8月30日(日)は、北海道マラソンの日でも有ります。

楽しみですね!(^^)













posted by らんたろう at 08:36| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

本日は、富士登山駅伝競走!

本日は、富士登山駅伝競走!


今日8月2日(日)<8月の第一日曜日>は、
毎夏恒例の
秩父宮記念 富士登山駅伝競走大会
の日ですね!
今年で、40回の記念大会です。


ここで、もう一度確認してみますが、
先週、開催されたのは、
富士登山競走!

富士山の麓から、山頂迄、たった一人で駆け昇る&登攀するレースです。


一方、本日開催されるのは、
富士登山駅伝競走!

御殿場市陸上競技場をスタートし、
富士山頂を折り返し、
再度、御殿場市陸上競技場へ戻って来ます。
6人1チームで挑み、1本の黄色いタスキをリレーさせて行きます。
(あいにく、繰り上げスタートになってしまったチームについては、
 別の紫色タスキに変わりますが。。。)

詳細については、
マイ・ブログ<こちら>をご参照・ご一読頂ければ。。。と思います。
:距離数や標高差が、当時と現在で、
   若干、変わっている区間も有ります。
   しいては、全走行距離、並びに、標高差も、若干、変わっております。
   現在の全走行距離は、 47.93Km
              標高差は、3,258m)




本日の見所は、下記ではないでしょうか?

只今、2連覇中の鹿児島から参戦している
国分自衛隊
3連覇を成すか?

いやいや、富士登山駅伝の雄!
地元、滝ヶ原自衛隊が、
3連覇を阻止し、優勝を奪還するか!?

いやいや、或いは、全く別の自衛隊が
優勝をかっさらって行くか!?
<漁夫の利>的戦いか?


結果は、約12時間後!








posted by らんたろう at 00:07| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

【結果】第68回富士登山競走


【結果】第68回富士登山競走


過日7月24日(金)に開催されました
第68回富士登山競走
の結果をお知らせします。
(もう既にご存知のかたもいらしゃるかとも思いますが。。。)






前回7月25日に下記をブログしました。

> 個人的には、(廣瀬光子さんには、)
> 来年、満を持して、山頂コースにエントリーされ、
> 今年の優勝者:小川ミーナさんと角逐して頂きたい所でございますが。。。
> 年齢も40歳と同年齢ですし、
> フルマラソンの自己ベストタイムもほぼ互角ですし、
> 元実業団選手同志と言う事で。。。


が、しかし、
もし仮に本角逐が実現したとしても、
小川ミーナさんに軍配が上がる気配濃厚です!

何故ならば、
山頂コースに参戦された小川ミーナさんの五合目通過タイムは、
1時間38分22秒!

一方、五合目コースだけに参戦された廣瀬光子さんの
そフィニッシュタイムは、7月25日&上にも記しましたが、
1時間40秒47秒!

山頂コースも五合目コースも
五合目迄は、確か同じコースだったと思います。

上記だけを比較しましても、
小川ミーナさんのほうが、2分以上も速いのです。

ですので、もし仮に、山頂コースの両者の角逐が実現されたとしましても、
小川ミーナさんに軍配が上がる確率が非常に高いです。

因みに、小川ミーナさんの五合目の自己ベスト記録は、
5年まえ、2010年に参加した時の
1時間33分54秒!

この記録だけを見ましても、
今回の廣瀬光子さんの優勝タイムより、約7分も速いのです。

まぁ!当時の小川ミーナさんの年齢が35歳ですので、
今の廣瀬光子さんより5歳若い!と言えば、若いのですが、
小川ミーナさんのその1時間33分54秒なる記録は、
歴代2番目の早さです。
(歴代最速タイムは、3児のママさんランナー:静岡在住の星野芳美さんの
 1時間32分12秒!)

強靭な体力&脚筋力&心肺能力&ほかの持ち主ですね!

因みに、山頂コース女子の部の歴代最速タイムは、
今から29年前!1986年(第39回大会)
中島和子さんが樹立させた
驚異の2時間51分36秒!

コースも今と殆ど不変かと思われます。

年齢については、あいにく、判りませんが、
世の中、兵(つわもの)/強者は、居るもんですね!

(・・・って、感心ばかりしていないで、/ブログばかり書いていないで、
 自分自身も出走しろ!・・・ってトコですねぇ〜(^_^; 
 これまた。。。 ┐(’_`;)┌ )





posted by らんたろう at 23:54| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。