Let's shorten your Marathon Time!
(レッツ・ショートン・ユア・マラソン・タイム!)


そう!

直訳いたしますと、皆さまご存知!!

「あなたのマラソンタイムを短くしましょう!」

・・・となります。

が、しかし、本来は、

「4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのフルマラソンタイムを
短縮させるお手伝いを致しましょう!
(^o^)/」


・・・を意味させたかったのですが。。。(^_^;


ランニング情報、マラソン情報、そして自らの拙い体験談、
・・・等々を提供して参ります。

それ等により、
現在、フルマラソンを4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのそのモチベーションをより高い位置へ、
そして、3〜4時間で走破出来るような

『フルマラソン・マインド・セット』

を養成する事が出来ましたら、これ幸いでございます。



末永く宜しくお願い申し上げます。m(__)m




らん らん らん ε= ε= ε =ヘ(。>_<)ノ
By らんたろう













『常識破りの川内優輝マラソンメソッド』
〜SB新書〜


●出版社:SBクリエイティブ
●頁  数:176頁
●著  者:津田 誠一(つだ せいいち)
       元学習院大学陸上競技部監督



<著者プロフィール:講演時の講師紹介>
 









『フルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本

〜一番やさしい42.195Kmの教科書〜』


●出版社:カンゼン
●頁  数:144頁(ソフトカバー)
●著  者:鈴木 莉紗(すずき りさ)
       アートスポーツ契約ランナー

<著者プロフィール・1984年生まれ>





2014年11月16日

最後の女王!田中智美選手!〜横浜国際女子マラソン〜

最後の女王!田中智美選手!〜横浜国際女子マラソン〜


過日、10月22日に、
『財政難を理由に2014年の第6回大会をもって終了する!』
複数のメディアが報じ<ご参考記事>
実際、翌23日に日本陸上競技連盟が正式にその事を発表した

第6回横浜国際女子マラソン大会
兼 第15回世界陸上競技選手権大会(2015/中国・北京)代表選手選考競技会
兼 第98回日本陸上競技選手権大会女子マラソン

が、本日11月16日、横浜・山下公園発・着の
日本陸上競技連盟(日本陸連)公認コースで開催されましたね。

レースの見所は、
日本勢は、
昨年、本大会で日本人トップになりながらも、
今秋のアジア大会代表を逃した
野尻あずさ選手(32歳:ヒラツカ・リース)
が、雪辱を果たすか否か?(名前クリックで写真表示)

又、昨年の名古屋ウィメンズで、
初マラソンながらも2時間26分5秒の好記録で走破した
田中智美選手(26歳:第一生命)
が、その記録をどの位まで縮めて来るか?
(名前クリックで写真表示)

更には、
昨年12月に、
ハーフマラソン日本ジュニア最高記録となる1時間9分45秒を樹立させた
岩出玲亜〜いわで れいあ〜選手
(19歳、来月8日に20歳:ノーリツ)
が初マラソンに挑戦。
何処迄、粘走出来るか?(名前クリックで写真表示)

一方、外国勢は、
2012年ロンドン五輪女子マラソン金メダリストの
ティキ・ゲラナ選手(先月22日で27歳:エチオピア)

共にケニア出身で、共に2時間23分22秒の自己記録を持つ
フィレス・オンゴリ選手(28歳)
キャロライン・ロティッチ選手(30歳)

上記、主な選手が絡み合い、どう!もつれるのか?
見所ではないでしょうか?

そうした顔ぶれの元、
12時10分!号砲が放たれました!

【速報】は、下記。
       
 順位選手名所属/国記録  
 優勝田中智美第一生命2:26:57  
 2位フィレス・オンゴリケニア2:26:59  
 3位岩出玲亜ノーリツ2:27:21(※1) 
 4位キャロライン・ロティチケニア2:27:32  
 5位野尻あずさヒラツカ・リース2:28:54  
 6位ティキ・ゲラナエチオピア2:29:13  
 7位アリーナ・プロコペワロシア2:29:18  
 8位オレーナ・シュルクノウクライナ2:29:26  
       
(※1) 20歳未満(10代)の日本人最高記録
     従来迄の記録は、
      2000年4月に開催された
      『長野オリンピック記念 長野マラソン』で、
     堀江 知佳(ほりえ ちか)選手(当時19歳)が記録した2時間29分12秒。
     今回のタイムは、それを1分51秒短縮!



レース展開は、
35Km以降は、ロティチ、田中、岩出、フィレスの4人に絞られる。

残り約5Km辺りの37Km付近から、初マラソンの19歳岩出が遅れ出す。

約39Km辺りでは、ロティチ、田中、フィレスの3人が並走。

40Km過ぎ、ロティチが突如、嘔吐!集団から遅れる。
優勝争いは、田中、フィレスの2人に絞られる。

山下公園の最後の直線に入っても、差が付かず。
お互い、ラストスパート!
一瞬、フィレスが前に出掛けたが、
田中が最後の最後に抜き返し、そのままフィニッシュ!

初マラソンの19歳岩出選手は、
40Km過ぎに嘔吐して、失速したロティチをも抜き去り、
3位でフィニッシュ!<シーン>


田中智美選手!
初優勝おめでとうございました。
最後の大会で、初の女王!おめでとうございました。
更なる、飛躍を目指して、ぐわんばて下さい。p(^o^)q

岩出玲亜選手
初マラソン!日本女子ジュニアマラソン最高記録樹立!
おめでとうございました。

岩出選手は、何でも、
帝京大学医療技術学部教授で且つ、
ラグビー大学選手権、只今、5連覇中の帝京大学ラグビー部監督も務める
岩出雅之さん(56歳)を、オジに持つようですね。
(岩出雅之さんから見ますと、玲亜さんは、姪(めい))
玲亜さんにも、勝負強さのDNAは、備わっていますね!?

ほか、参戦された方々、大変お疲れ様でございました。
充分、静養後、また照準大会へ向けて、始動されます事をお祈り致します。


それにしましても、
今大会で、終了!と言うのも寂しい話しですね!?

財政難を理由に。。。って、
主催者の一つは、朝日新聞社、特別後援者は、読売新聞社。

ん〜。新聞業界は、やはり、IT業界(インターネット)に押されてしまい、
苦戦を強いられているのでしょうか?

今の20代(大学生)は、新聞を殆ど読みませんよね!?
30代前半の方々も新聞を購読されないのではないでしょうか?
そうしますと、新聞の読者層は、ザックリ下記?

30代後半
40代
50代
60代
70代前半
これ以降の年代になりますと、
今度は、老眼などで、新聞を読むのが億劫になる、
ひいては、新聞購読を諦めるかたも増えて来るかと思われます。

更には、上記年代層の中でも、
“紙”媒体から“電子データ”媒体へ移行されているかたも増えつつ有るかと思います。

新聞読者数が減れば、
新聞に入っている折り込みチラシを入れても、
読者の目に留まる率が減るので、あまり意味が無い!
と考える企業・会社も多くなり、
仕舞いには、企業・会社なども一切チラシを入れなくなる。
そうしますと、新聞社も広告費が入って来なくなり、財政が逼迫(ひっぱく)する。。。
・・・と言った具合でしょうか?

まぁ!単純に上述だけではないかとも思いますが、
新聞業界が苦しい台所事情だと言う事は事実だと思います。


読売巨人軍終身名誉監督である
長島茂雄さん(78歳)
は、現役引退セレモニーのスピーチで、
「我が巨人軍は永久に不滅です!」
と言う言葉を残した事は有名ですが、
このぶんで行きますと、
現在の40代の方々が70代になる約30年後!
新聞読者数が殆ど居なくなり、
新聞業界もホント危うくなって来るのではないでしょうか?

ひいては、
「読売巨人軍も永久に不滅!」ではなくなってしまうのでは?
滅びてしまうのではないでしょうか?
風前の灯火〜ふうぜんのともしび〜状態になってしまうのではないでしょうか?
と勝手ながら空想・杞憂しておりますデス。


一先ず、参戦された方々、大変お疲れ様でございました。

ちなみに、今年で第6回目を迎えた
横浜国際女子マラソンは、今大会で、生憎、終了してしまいますが、
名称や若干の趣向を変えて、埼玉県・さいたま市にて、
引き継がれる事が検討されているようであります。
























posted by らんたろう at 20:36| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。