Let's shorten your Marathon Time!
(レッツ・ショートン・ユア・マラソン・タイム!)


そう!

直訳いたしますと、皆さまご存知!!

「あなたのマラソンタイムを短くしましょう!」

・・・となります。

が、しかし、本来は、

「4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのフルマラソンタイムを
短縮させるお手伝いを致しましょう!
(^o^)/」


・・・を意味させたかったのですが。。。(^_^;


ランニング情報、マラソン情報、そして自らの拙い体験談、
・・・等々を提供して参ります。

それ等により、
現在、フルマラソンを4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのそのモチベーションをより高い位置へ、
そして、3〜4時間で走破出来るような

『フルマラソン・マインド・セット』

を養成する事が出来ましたら、これ幸いでございます。



末永く宜しくお願い申し上げます。m(__)m




らん らん らん ε= ε= ε =ヘ(。>_<)ノ
By らんたろう













『常識破りの川内優輝マラソンメソッド』
〜SB新書〜


●出版社:SBクリエイティブ
●頁  数:176頁
●著  者:津田 誠一(つだ せいいち)
       元学習院大学陸上競技部監督



<著者プロフィール:講演時の講師紹介>
 









『フルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本

〜一番やさしい42.195Kmの教科書〜』


●出版社:カンゼン
●頁  数:144頁(ソフトカバー)
●著  者:鈴木 莉紗(すずき りさ)
       アートスポーツ契約ランナー

<著者プロフィール・1984年生まれ>





2011年04月25日

2011年度!今年の『24時間テレビ』マラソンランナーは!?

2011年度!
今年の『24時間テレビ』チャリティー・マラソン・ランナーは!?




 

毎夏、恒例の日本テレビ系

『24時間テレビ34 愛は地球を救う』
             ↑34回目
(今年は8月20日(土)〜21日(日)に放映予定!)

のチャリティー・マラソン・ランナーが、
24日夜、同日本テレビのバラエティ番組
『行列のできる法律相談所』の生放送にて発表されましたね!(^O^)



2011年度!
そのチャリティー・マラソン・ランナーはっ!



    ・


    ・、
 
    ・
 
    ・
 
    ・
 
    ・
 
    ・


    ・


    ・

   
    ・

  
    ・

 
<つづくぅ〜(^_^;> 


    ・
  
    ・
 
    ・


    ・

   
    ・

・・・と、長引かせても、耳なし芳一(意味無し)ですので(ーー;
記しますと、


今月あたま、
当初、候補者については、
東日本大震災の影響もあり、
一部、報道では、被災地である宮城県出身の

「サンドウィッチマン」さん(お笑い芸人コンビ)

の名前が挙がっていましたが・・・


確かに有力候補だったようですが、実際は違ったようです。

・・・と言いますのも、
今回の巨大地震の被災地は、特に宮城県だけではないから!

・・・と言うのが主たる理由だそうで、

宮城県のほかに、
岩手県!
茨城県!
そして、
原発問題で揺れに揺れている福島県!

・・・等々、
多岐に亘っていますので、複数のランナーに!?なる!?なった!?


それ故、
日テレ局内で選考会議を行った結果、今年は
「リレー形式でマラソンを行う!」・・・という結論に!?なりつつ

「“絆(きずな)”をテーマに、リレー形式でランナーが走る!」

 場所は未定ですが、
 走者には、
 
 SMAPや嵐などのジャニーズタレント、
 そして、
 AKB48のメンバー、
 更には、
 サンドウィッチマンや各被災地出身の芸能人など多数参加!


・・・との噂も一時、大いに流れましたが。。。




んで、結局、誰なんだよっ!(`´)





<結局!長引かせていますねっ!(^_^;)>



  へ(_ _へ)☆\(^_^;)ペンッ!

    ドテッ アッ!痛っ!





実際、蓋を開けて見た所。。。





                           
          徳光 和夫さん               
          
                                         
 
          (先月3月10日に古希70歳になったばかり!       
                      フリーアナウンサー)   
        
                                                          
                                                           



に決定した模様!



徳光さんと言えば、
今迄、33回の24時間テレビの総合司会として、
日本武道館にて、実況中継などされていましたね!

しかし、今年は、自らが、その走る立場になられた!
その勇気と決意に敬意を表したいと思います。

何と言っても、史上最高齢の古希70歳での、
24時間チャリティー・マラソン!チャレンジ!!
(従来迄の最高齢は、
 2007年時の萩本欽一さんの66歳!)


現時点では、まだ、

何処を走るか!?
何Kmを走るか!?

などについては、未定だそうで、
今後の練習進捗状況と体調(※)に応じて、決定していく模様!

(※)2001年に、急性心筋梗塞を患う



何でも、年が明けた1月から、
既に、WalkingなるTrainingに着手しているとの事。

残り、約4ヶ月!

あくまでも、体調重視で、
少しご無理され、あまりご無理されずに、
( ↑ この曖昧さが良いでしょっ!(^-^; )

これから決まるであろう走行距離を

無事!
見事!

ご完走して頂きたいと思います。


Fight p(^o^)q もりもり 徳光さん!♪





ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!





posted by らんたろう at 02:47| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

高橋尚子さんも、避難所〜陸前高田市〜を訪問!/ロンドン/ボストン

高橋尚子さんも、避難所〜陸前高田市〜をご訪問!
/ロンドン・マラソン!/ボストン・マラソン!



 

皆さまご存知!
2000年シドニーオリンピック ウーマンマラソン ゴールドメダリストの
Qちゃん事

高橋 尚子さん(38歳:スポーツキャスター、マラソン解説者)

も、14日、避難所となっている
岩手県陸前高田市(りくぜんたかたし)立第一中体育館を訪れ、
市民の方々、約500人を激励されたようですねっ!(^^)

<ご参考動画>

<ご参考記事1>

<ご参考記事2>


女優さん、俳優さん、スポーツ選手の方々・・・等々
著名の方々が色々と、ご活躍されておりますねっ!(^^)





。。。別件ですが。。。

明日17日は、
今夏(8月27日〜9月4日)、韓国は大邱〜テグ〜にて開催が予定されている
世界陸上競技選手権大会(世界陸上)
女子マラソン日本代表選手選考レースである(※1)

ロンドン・マラソン(イギリス)

ボストン・マラソン(アメリカ)


の開催予定日ですねっ!

(※1)
世界選手権の最終代表選考会だった3月の名古屋国際女子が、
東日本大震災の影響で中止となり、
日本陸連は、4月に開催が予定されている
海外3大会(大邱国際、ロンドン、ボストン)を代替レースに指定! 



ロンドンマラソンへは、下記、選手が出走予定!


中村 友梨香さん(過日4月1日で25歳:天満屋〜てんまや〜所属)
             (2008年北京オリンピック女子マラソン代表、13位)
               <ご参考プロフィール>




那須川 瑞穂さん
(31歳:ユニバーサルエンターテインメント所属)
            (「東京マラソン2009」にて、現時点での自己ベストでもある
             2時間25分38秒で、初優勝!)
               <ご参考プロフィール>

               <想いを込めて走りたい>



野尻 あずさ さん(28歳:第一生命所属)
                     (ノルディックスキーから転向した異色のマラソン・ランナー)
           <ご参考プロフィール>



個人的には、
那須川さんに、「東京マラソン2009」の再現を期待したい所でありますが。。。



ちなみに、先週4月10日に開催された

韓国・大邱国際マラソン大会

の結果は、

町田 祐子さん(30歳:日本ケミコン)

が、2時間32分39秒で7位になったのが最高で、
代表入りは厳しい模様!

<ご参考記事>





ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!




posted by らんたろう at 08:43| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

『第26回サハラマラソン』開催す!

『第26回サハラマラソン』開催す!




マラソンとヨットで世界一周する

『アースマラソン』
(2年1ヶ月間もの間に、約4万1000Km走破!?&踏破!?)

を今年2011年1月21日に、見事!完結させた
あのお笑い芸人

間 寛平さん(61歳:よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)
も、2008年大会に、挑戦&完走している


『サハラマラソン!』




今年もまた、
北アフリカはモロッコ共和国東南部地域にて開催されますね!

(ちなみに、私σ(^_^; も、以前、1回だけ参加した事があり、
 サハラマラソンにだけ関して言いましたら、
 寛平さんの先輩なのでありますデス(^_^; )



 

『サハラマラソン』


そう!ご存知のかたはご存知!


「レース中に摂取する食糧」

「寝具」など全て自ら背負い、
灼熱の砂漠の上、炎天の下を
予め持参したコンパスと、レース直前に手渡されたロードマップだけを頼りに
1日約30Km前後、総走行距離:約230Km前後の距離を
7日間で激走しなければならない
世界一過酷なマラソン大会と言われている
アドベンチャーウルトラマラソン大会でっす!
<ご参考画像1>
<ご参考画像2>
<リンク切れになっているようですので、画像を貼付しました。
 以下、リンク同様>
PERMDS2011-04-03-0835-2.jpg

PERMDS2011-04-05-1785-2.jpg


もう少し詳細を記しますか?
読まれますぅ?
(本来は、もっと早い時期に、ブログ・アップし、
 今年参戦されるかた用の
 ご参考情報にでもなれば良かったのですが。。。
 巨大地震が勃発し、ブログ・アップも、
 少々、自粛しておりましたデス。(ーー; )



●今年2011年(第26回)大会の日程;
 フランス・パリ集合!4月 1日(金)
 同・パリ解散!    4月11日(月)
 実際のレース日    4月  3日(日)〜4月9日(土)の7日間



●飲料水ペットボトル;
 大会主催者
 (AOI〜ATLANTIDE ORGANISATION Internationale)側が
  全て準備してくれます。
 (各中継ポイント〜約10Km前後毎〜で、2リットル×2本、<ご参考画像>
  その日のビバークポイントで、2リットル×4本)

DRAYMDS2011-04-06_MG_7819.jpg


●テント;
 現地人〜ベルベル人〜が、その日のビバークポイントに、
 簡易テント/仮設テントを設営してくれます。
 <ご参考画像>
 ( ビバークポイント〜選手村〜に設置された簡易テントの間を
    駆け抜ける選手達! 〜その日のスタート直後の画像〜)
PERMDS2011-04-09-3474.jpg 

 地面(砂地)に、
 じゅうたんのようなカーペットを敷いてくれます。
 その中心/真ん中と、四隅の砂地に、
 枯れ木(杭)を数本、
 ビッグな木ハンマのような物(餅付きで使う杵〜きね〜のような物)で打ち込み、
 突出した杭の先端に、
 網目状になっている大きな黒い布キレを被せ、
 簡易テントを設営してくれます。
 <ご参考画像1>
 <ご参考画像2>
sans-titre-3125.jpg

 大きな黒い布は、網目状になっているゆえ、
 日中は、風が吹き抜けてくれて、Very Comfortableですが、
 夜半は、冷たい風も吹き抜け、Very Coldです!(ーー;

 1テントに7〜8人利用可!



●オーバーナイト2日間コース;
 レース4日目からオーバーナイト2日間コースと言って、
 2日間(レース4日目と5日目)で、約80Km前後走る日が有ります。
 
 2日間で、約80Km前後を走破すれば良いので、
 途中、中継ポイント<ご参考画像>のテント内で、数時間仮眠を取り、
PERMDS2011-04-07-2721.jpg
 明るくなってから、又、レース復帰しようが、
 はたまた、
 一睡もせず、夜通し、走り続けようが、それは、個々のランナーの自由です。

 只、タイム追求するランナーは、
 仮眠なんぞ取っていたら、
 その分、タイムがドンドン加算されていってしまいますので、
 大概は、仮眠なんぞ取らず、夜通し、走り続けます。

 それゆえ、
 トップランナーは、その約80Km前後の距離を
 約8時間前後で走破してしまいます!
 (1時間で約10Km走破!
   通常の
  「日中」&「ロード」&「(自分の身体のみで)荷物無し!」&「休眠休息充分!」
  でしたら、「約10Kmを1時間!」なる時間は、
  少々、掛り過ぎかとも思われますが、
  本大会は、
  「日中から夜半に掛けてのレース(ヘッドランプ装着;要)」
  「砂漠上」
  「炎天下」
  「必携品+残り3日分の飲食料+防寒具など背負う」
  「大会4日目となり、体力もかなり消耗して来ている」
  
  ・・・などを考慮しますと、
  『約10Kmを約1時間で走破!』は、驚異的な速さです!)


 もし、夜通し走り続け、1日で走破出来た場合には、
 翌日(オーバーナイト2日目:レース5日目)は、
 『完全休養日』となり、
 レース6日目やレース最終日へ備え、
 ゆっくり、且つ、穏やかに過ごす事が可能となります。 
 (体力温存可)



●ライト(明かり);
 広大無辺の砂漠中ゆえ、
 ネオン街のような明かりは、勿論!有りません!

 オーバーナイト2日間コースの時、
 もし、(仮眠を取らず)夜通し、走り続けるのでしたら、
 ヘッドランプをおでこに装着し、
 その光だけを頼りに、歩を進めます。
 (雲も無く、月が出ていれば、月明かりも、
  若干、役に立った?かな??
  しかし、星光は、全く、役に立ちません!)

 只、ビバークポイントでは、
 強烈なレーザー光を発していますので、
<ご参考画像>
PERMDS2011-04-05-2068.jpg

 そのレーザー光を目指して、走り続ければ、<ご参考画像>
PERMDS2011-04-07-2481.jpg
 コースアウトしてしまう事は、殆ど、無いでしょう!

 更に、
 コース上には、約500mくらいの間隔で、
 枯れ木(杭)が砂地に打ち込まれていて、
 その先端には、蛍光塗料が塗布されていて、
 微妙に、光、輝いています。

 ですので、約500mくらい走って、
 その蛍光塗料付き枯れ木(杭)が視界に入って来なければ、
 「コースアウトしたか?」
 ・・・と、疑いを持っても良いかも知れません。



●気温;
 レース中の日中は、40℃〜50℃
 睡眠中の夜半は、10℃前後。
 温度差が激しいです。
 ゆえ、持参する衣服も良く勘案しなければならないと思います。
 
 タイム追求するランナーは、
 軽量重視で、レース中のT−シャツ&ランパンがメインゆれ、
 ほかの衣類を殆どと言って良い程、持参しません。
 <ご参考画像>(<== 殆ど、荷物が有りませんっ!(>_<))
PERMDS2011-04-06-2580.jpg
 
 ビバークポイントでは、
 『サバイバルシート(折り畳むとハンカチくらいの小さいサイズになる)』
 なる、薄いアルミハクのような軽いシートに身を包み
 寒さを防いでいました。(プラス、寝袋に入って。。。)
 
 
●食糧(食事);
 事前に自分で7日間分の食糧を準備し、
 レース期間中、バックパックに入れて一緒に運搬!

 そして、その日のビバークポイントで貰う飲料水を用いて調理。
 <ご参考画像>
 (使い切ったペットボトルを半分にカットし、カップ代わりにしている。
  少しでも、荷物を軽量にする為のトップランナーの一工夫!智恵!)
PERMDS2011-04-07-2926.jpg
 
 火についても自分でおこしますが、
 大概は、予め準備しておいた(持参した)
 ろうを固めたような固形燃料に、
 マッチかライターで火を点けて、コンロ代わりにします。

 しかし、タイム追求するトップランナーは、
 ここでも、軽量重視の為、
 固形燃料なんぞ持って行けば重くなりますので、持参しません。
 
 その日のビバーク後、
 ビバークポイント周辺を歩き回って
 ( ↑ クーリングダウンを兼ねる事も
出来て、却って良い!??)
 落ちている枯れ木を探し周ります。
 そうして、集めた枯れ木に火を点け、固形燃料代わりにします。





ザァ〜っ!・・・とこんな感じです。
私が参加した時の体験談/感想ですので、
現在は、若干、変化(進化)しているかも知れません。



ところで、今年のツワモノ!?いや!物好き!?日本人参戦者は、
下記19人になります。(男性:15人、女性4人)
(今年のスタートラインに立つ人数は、総勢849人!
 


N° Last name First name Gender Old Nationality
286 SUGIURA Kazumasa  H 36 JPN 

357 ABE Masayuki       H 45 JPN 


358 IZUMIKAWA Kenichiro H 38 JPN 


359 URUSHIHARA Akihiko  H 31 JPN 


362 KOBAYASHI Masanao  H 26 JPN 


363 SUZUKI Hideo       H 61 JPN 


364 TAJIMA Kazuhito        H 47 JPN
 

365 TANAKA Minoru          H 36 JPN 

366 HASHIMOTO Hisashi   H 59 JPN
 

367 FUJIOKA Toru            H 34 JPN
 

368 MATSUYAMA Takashi  H 23 JPN 

369 MAMORI Masaki         H 22 JPN 

370 YAMADA Kenta          H 22 JPN
 

371 MATSUNAGA Toshio   H 63 JPN 

372 IIDA Noriko(飯田 徳子さん)F 74 JPN
      ↑↑ 今年も参戦!4年連続!74歳!


373 IDO Hiroko         F 37 JPN 


374 ONODA Midori          F 53 JPN 


375 HASUMI Junko          F 44 JPN 


930 IINO Wataru             H 32 JPN



明日3日(日)からいよいよレーススタート!

ガンバレ!ニッポン!


<オフィシャル・ホームページ>



因みに、
現地モロッコと日本とのタイムラグは、9時間!
(モロッコは、日本より9時間遅れ!)

ですので、只今の時刻
日  本 22:00
モロッコ 13:00(昼食時ですねっ!(^〇^)
           レース前日の食事については、
                    主催者側が、準備・提供してくれます。)


★<驚異のマラソン上達法>


<ご参考書籍>
マラソン中毒者★
  北極、南極、砂漠マラソン世界一のビジネスマン
 


単行本:272頁
出版社:文藝春秋
著  者:小野裕史(おの ひろふみ)



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!




posted by らんたろう at 21:54| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。