Let's shorten your Marathon Time!
(レッツ・ショートン・ユア・マラソン・タイム!)


そう!

直訳いたしますと、皆さまご存知!!

「あなたのマラソンタイムを短くしましょう!」

・・・となります。

が、しかし、本来は、

「4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのフルマラソンタイムを
短縮させるお手伝いを致しましょう!
(^o^)/」


・・・を意味させたかったのですが。。。(^_^;


ランニング情報、マラソン情報、そして自らの拙い体験談、
・・・等々を提供して参ります。

それ等により、
現在、フルマラソンを4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのそのモチベーションをより高い位置へ、
そして、3〜4時間で走破出来るような

『フルマラソン・マインド・セット』

を養成する事が出来ましたら、これ幸いでございます。



末永く宜しくお願い申し上げます。m(__)m




らん らん らん ε= ε= ε =ヘ(。>_<)ノ
By らんたろう













『常識破りの川内優輝マラソンメソッド』
〜SB新書〜


●出版社:SBクリエイティブ
●頁  数:176頁
●著  者:津田 誠一(つだ せいいち)
       元学習院大学陸上競技部監督



<著者プロフィール:講演時の講師紹介>
 









『フルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本

〜一番やさしい42.195Kmの教科書〜』


●出版社:カンゼン
●頁  数:144頁(ソフトカバー)
●著  者:鈴木 莉紗(すずき りさ)
       アートスポーツ契約ランナー

<著者プロフィール・1984年生まれ>





2010年04月04日

『第25回サハラマラソン』開催す!

『第25回サハラマラソン』開催す!




只今、
『アース・マラソン』と自ら題し、2年以上掛けて、
マラソンとヨットで世界一周をしている

間 寛平さん(60:お笑いタレント)


2008年に出走した
北アフリカはモロッコ東南部地域にて開催される

『サハラマラソン』


が、本日4月4日に号砲がなされますね!(〜9日迄)



『サハラマラソン』

そう!ご存知のかたはご存知!

総走行距離:約230Km前後の距離を
レース期間中に摂取する食糧や寝具などを全て背負い、
灼熱の砂漠の上、炎天の下を6日間で激走しなければならない
世界一過酷なマラソン大会と言われている
アドベンチャーウルトラマラソン大会です!


現地のプレス(報道)によりますと、
今年のエントリー数は、約1,050人(昨年より約200人以上も増!)
第25回大会記念ゆえ、総走行距離は、大会史上最長250Km

だそうです。


日本からも合計26人(男性19人、女性7人)の
ツワモノ?いや無鉄砲者?(^^;がエントリー済みです。


一応、その氏名を下記します。

N° Last name First name Gender Old Nationality Team
448 IGUCHI Akira H 28 JPN

449 OWADA Minoru H 52 JPN

450 OKUHIRA Tsutomu H 56 JPN

451 KADOTA Minoru H 35 JPN

452 KAWAI Hideaki H 31 JPN

453 KAWASHIMA Takuya H 35 JPN

454 KAMBARA Kenji H 31 JPN

455 KONDO Hiroki H 22 JPN

456 SAKAGAWA Takeshi  H 45 JPN

457 JODOI Mamoru H 30 JPN

458 SUZUKI Hidenori H 21 JPN

459 TAKEDA Keiya H 22 JPN

460 TANAKA Yasuhiro H 28 JPN

461 TANABE Shunsuke H 34 JPN

462 HAGIWARA Hisaya H 29 JPN

463 MATSUMOTO Takuya H 40 JPN

464 MIZUGUCHI Yasuaki H 56 JPN

465 YOKOYAMA Koichi H 30 JPN

466 YOSHINARI Susumu H 51 JPN


以下女性
467 IIDA Noriko F 73 JPN

468 TAKAI Yoshiko F 30 JPN

469 NAITO  Rumi F 24 JPN

470 NAKAGAWA Reiko F 36 JPN

471 NARUMIYA Makiko F 41 JPN

472 HASUMI Junko F 43 JPN

473 YOMODA Ryoko F 31 JPN


今年も日本人選手歴代最高齢!並びに大会史上最高齢の
73歳 飯田徳子さんはエントリー済みですねっ!

飯田さんは、本大会3回目!
初出場の2年まえは、
オーバーナイト2日間コース
(途中、ビバーク休憩しようがしまいが、2日間で約70〜80Kmを走れば良い。
 その年によって、距離は異なる。)
にて、道(砂漠?)に迷い、
大会事務局から渡される必携品〜SOS ロケット〜を止む無く夜空に発射し、
大会本部から救助に来て貰い、あえなく、リタイヤ!


が、しかし、昨年は、その雪辱を見事果たし、
49時間24分22秒 総合順位687位にて見事走破!

3回目の今年も、意気揚々として挑まれる事と思います。
勿論!完走は問題無いと思われますので、
今年は記録狙いで、挑まれているのではないでしょうか?



私の友人も出走していますので、
ここ日本から、応援・激励メッセージを大会本部にメール送信しようと思っています。
(Official HPから、ローマ字/英文などで送信すれば、
 ビバークテントにて休憩している現地の選手に
 用紙版メッセージとして、大会本部スタッフさんが届けてくれます。
 日本語での送信は、文字化けしてしまってダメです!)


その大会 Official HPは、<こちら>


日本時間と現地時間とのタイムログは、約9時間バック!


即ち、只今、日本時刻22:00
モロッコの時刻は、 13:00!


First Stageを炎天下にて激走している時刻です!


ガンバレ!友人!
ガンバレ!ニッポン選手団!



因みに、

梅宮アンナさん(37:ファッションモデル)


も、Official Blogにて、
「サハラマラソン出走!予定」なる意思表示をされていましたが、
<ご参考>
こちらのサハラマラソンは、
Racing the planetが主催する下記4つの大会の中の
1.の大会(エジプトでの開催)の事を言われていると思われます。

1.サハラ砂漠(エジプト)
2.アタカマ砂漠(チリ)
3.ゴピ砂漠(中国)
4.ラストデザート〜最後の砂漠〜南極大陸マラソン(南極)

 

(因みに、上記、1.〜3.迄の大会を完走しないと、
 4.の大会の最後の砂漠への出走は不能!
 近年、上記、世界最大の4大会砂漠マラソンへの出走を
 試みようとするウルトラランナーが増えつつあるようです。
 埼玉に住む知人が日本人初で上記4大会を制し、
 今度6月末、私の工房に遊びに来る予定でいます。)



どうやらアンナさんは、上記4大会の内の1.の大会への出走を
試みようとしているようですね!?

まぁ!ホノルルマラソンを1回だけ出走しただけですので、
今の所は、単なる『興味本位』だけでは?
・・・なる思いが個人的には、強いのですが。。。
その深層心理は。。。?

<ご参考書籍>
マラソン中毒者★
  北極、南極、砂漠マラソン世界一のビジネスマン
 


単行本:272頁
出版社:文藝春秋
著  者:小野裕史(おの ひろふみ)






ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!






posted by らんたろう at 22:25| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。