Let's shorten your Marathon Time!
(レッツ・ショートン・ユア・マラソン・タイム!)


そう!

直訳いたしますと、皆さまご存知!!

「あなたのマラソンタイムを短くしましょう!」

・・・となります。

が、しかし、本来は、

「4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのフルマラソンタイムを
短縮させるお手伝いを致しましょう!
(^o^)/」


・・・を意味させたかったのですが。。。(^_^;


ランニング情報、マラソン情報、そして自らの拙い体験談、
・・・等々を提供して参ります。

それ等により、
現在、フルマラソンを4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのそのモチベーションをより高い位置へ、
そして、3〜4時間で走破出来るような

『フルマラソン・マインド・セット』

を養成する事が出来ましたら、これ幸いでございます。



末永く宜しくお願い申し上げます。m(__)m




らん らん らん ε= ε= ε =ヘ(。>_<)ノ
By らんたろう













『常識破りの川内優輝マラソンメソッド』
〜SB新書〜


●出版社:SBクリエイティブ
●頁  数:176頁
●著  者:津田 誠一(つだ せいいち)
       元学習院大学陸上競技部監督



<著者プロフィール:講演時の講師紹介>
 









『フルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本

〜一番やさしい42.195Kmの教科書〜』


●出版社:カンゼン
●頁  数:144頁(ソフトカバー)
●著  者:鈴木 莉紗(すずき りさ)
       アートスポーツ契約ランナー

<著者プロフィール・1984年生まれ>





2010年01月27日

因縁のライバル! 瀬古利彦さん&中山竹通さんが“和解”の握手!

因縁のライバル!
瀬古利彦さん&中山竹通さんが、“和解”の握手!



1970年代後半〜1980年代にかけて、
日本男子マラソン界を牽引した

瀬古利彦さん(53歳:マラソン競技解説者・指導者)


と、

その年代から少し遅れた
1980年後半〜1990年代に掛けて
同じく、日本男子マラソン界を牽引した

中山竹通〜たけゆき〜さん
(先月20日で50歳 : 昨年3月迄、愛知製鋼陸上部監督)

が、
この度、現役時代に出来なかった“和解”の握手をされた模様!


<ご参考記事>




現役時代のお二人方は、
強烈なライバル関係にあった事をご存知のかたは、ご存知!


1987年12月に開催された
ソウル五輪代表選考のワンレース

福岡国際マラソン大会!



本選考レースには、
オリンピック候補選手や強化選手などは、必ず出走する事!

・・・と暗黙の了解が、選手間にもコーチ間にも流れていたようで、
ほかにも選考レースは、
東京国際マラソン別府大分マラソンびわ湖毎日マラソンなど
有りましたが、実質、

『福岡一発選考!』

とされていた模様!


そうした中、
雪ともみぞれとも取れるそれらが入り交じった冷たい雨の中、号砲!

中山選手は、
5Km毎のラップを15分を大きく切る14分台半ば前後でかっ飛ばし
35Km地点迄、当時の世界記録
〜カルロス・ロペス選手(ポルトガル)の持つ、2時間07分12秒
を49秒も上回る超ハイペース!
勿論!他の選手を全く寄せ付けず、独走中の独走!

残り7Kmは、流石にバテて、スピードダウンを余儀なくされたものの
2位以下に大差
(でもなかったかな?
 35Km地点では、1000mくらい有った差も、
 ゴール直前には、100mくらい迄、縮まっていたのだっけか?な?)

をつける2時間08分18秒なる大会最高タイ記録にて優勝!


当時の中山選手は、至極、強かった!

 『強い!p(`´)qムンッ!!』


こうして、中山選手は、
見事!ソウル五輪の代表枠3つの内1つをGet!



一方、ライバルの中のライバルとされていた当の瀬古さんは。。。
。。。
。。。
。。。

怪我の為、本大会を欠場!




これにより、中山選手が発言されたとされている

(オリンピックに出場したければ瀬古さんは)
 這ってでも、(競技場に)来れば良い!」

・・・なる言葉が、メディアにて大きく取り上げられました。

が、しかし、実際は、

「僕だったら、(オリンピックに出たいので)這ってでも、
 (競技場に)来ますけどね!」

・・・と、苦笑い交じりに、応対したのが、真相らしいようですが。。。


こうして、現役時代の中山選手と瀬古選手は、
因縁のライバル!とされていたようで。。。



結局、福岡国際マラソンを欠場したその瀬古選手は、
翌1988年3月に開催された

ひわ湖毎日マラソン

にて、何とか優勝!し、ソウル五輪の代表になりましたが。。。
(しかし、2時間12分41秒の(日本代表選手としては)凡タイムでしたが。。。)





で・でも。。。
現役時代は、お二人方とも握手していませんでした?か?

ソウル五輪マラソンゴール直後、
競技場にて、握手を交わしていたような記憶が有るのですが。。。
(まぁ!流石に、視線は、合わせていなかったと思いますが。。。
 あっ!あの握手は、“和解”ではなく、
 単なる、“お疲れさん!”なるお互いの労をねぎらう握手だったのかも知れませんね!?)



まぁ!あれから、約20年以上もの歳月が流れたものの、
お互い圭角が取れ、今回、


“和解”の握手確実に出来て良かった!
ですね!?

・・・と、個人的には、思いまっす! (^o^)v

お互いが今後も、いがみ合って生活していく事は、
精神的にも、あまり宜しいものではないと思われますので。。。





ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!




posted by らんたろう at 22:22| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

2010年度 おめでとーございますm(_ _)m

2010年度 おめでとーございますm(_ _)m



本日元日/1月1日/元旦(1月1日の朝)に、
本タイトルで書き始めるブロガーのかたは、
幾多の数、居るのでしょうか?

ご多分に漏れず、私σ(^_^;)もその内の一人でっす!


改めまして、



2010年度・平成22年度

おめでと〜ございまっす!

(○^^)b ♪ (^o^)/



(((((^o^)))))

Happy Smile Egao






猛 虎 新 春






本年もまた1年間、宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

極力、お役に立つ情報を公開していければ。。。と思います。




2010(平成22)年 元旦(Fri.)
らん らん らん ε= ε= ε =ヘ(。>_<)ノ
By らんたろう


posted by らんたろう at 08:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。