Let's shorten your Marathon Time!
(レッツ・ショートン・ユア・マラソン・タイム!)


そう!

直訳いたしますと、皆さまご存知!!

「あなたのマラソンタイムを短くしましょう!」

・・・となります。

が、しかし、本来は、

「4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのフルマラソンタイムを
短縮させるお手伝いを致しましょう!
(^o^)/」


・・・を意味させたかったのですが。。。(^_^;


ランニング情報、マラソン情報、そして自らの拙い体験談、
・・・等々を提供して参ります。

それ等により、
現在、フルマラソンを4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのそのモチベーションをより高い位置へ、
そして、3〜4時間で走破出来るような

『フルマラソン・マインド・セット』

を養成する事が出来ましたら、これ幸いでございます。



末永く宜しくお願い申し上げます。m(__)m




らん らん らん ε= ε= ε =ヘ(。>_<)ノ
By らんたろう













『常識破りの川内優輝マラソンメソッド』
〜SB新書〜


●出版社:SBクリエイティブ
●頁  数:176頁
●著  者:津田 誠一(つだ せいいち)
       元学習院大学陸上競技部監督



<著者プロフィール:講演時の講師紹介>
 









『フルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本

〜一番やさしい42.195Kmの教科書〜』


●出版社:カンゼン
●頁  数:144頁(ソフトカバー)
●著  者:鈴木 莉紗(すずき りさ)
       アートスポーツ契約ランナー

<著者プロフィール・1984年生まれ>





2009年03月25日

弘山晴美さん!引退記者会見でのコメント

弘山晴美さん!引退記者会見でのコメント



 


過日22日

東京マラソン2009

にて、現役生活に終止符を打たれた
元トラック競技の3冠女王

弘山晴美さん(40:資生堂)

が、昨日24日、
1993年2月28日に結婚し、
二人三脚で陸上競技人生をも共に歩んで来た
指導者 兼 夫の

勉さん
(42:資生堂)

と一緒に、引退記者会見を催しましたね!(^^)

その時のコメントは下記。


(22日の東京マラソンで10位での走破に対し)
「ゴールしてホッ!とした。
 自分が今迄やって来た事を全て表現出来た。」


「中学生で百メートルから始め、フルマラソン迄、経験出来た。
 そんな選手はあまり居ないと思う。
 とても充実した競技生活だった!」


・・・と、感慨深く語りながら、
涙と笑顔の入り交じった表情で語っていましたね!



引退を決意した最大の理由として、


「(2006年の)名古屋国際女子マラソンで優勝し、
 チームでは(同じく2006年に)駅伝で優勝し、
 そのころから目標を持ちづらくなった。
 今年は初めて、体がキツクなり、練習がしんどくなった!」


・・・と明かし、又、

「昨年12月に足を痛め、
 駅伝のエース区間を後輩に譲った方がいいと思った際、
 もう戦う気持ちになれないなら引退だな」

・・・と考えたそうです。


一方、勉さんも

「今もチームで一番強いが、強いからと言って、
 今後も(競技生活を)続行させて良いのものか?
 夫の立場で、昨年夏頃に私から引退を勧めた!
 負けず嫌いで努力を惜しまず、
 勝つ為に乗り越えるべきポイントが分かる選手だった!」


・・・と明かした。


トラック長距離では、
五輪3大会
(1996年アトランタ、2000年シドニー、2004年アテネ)
に連続出場!

しかし、マラソン競技では、
2000年大阪国際女子マラソンで、


リディア・シモンさん(35:ルーマニア)


に、2秒差で逆転敗退を食らい、
マラソンでのシドニー五輪代表を逃した。
そんな背景も有り、


「悔しさも有ったから、
 『あと一歩!』
 ・・・と思い、高い目標を持って続けて来られた!」


(目標としていたマラソンでの五輪出場は果たせなかったが)、
「世界選手権には、
 1500mからフルマラソン迄、経験出来、満足感の方が大きい」


・・・と語る弘山に、勉さんは、


「勝負の為に努力を惜しまなかった。指導者としても感謝している。」


・・・とたたえ、花束を贈った。


一番印象に残るレースを

「マラソンで、
 (先行していた渋井陽子さんを41Km過ぎに大逆転して)
 初優勝した2006年名古屋国際」

を挙げた。


今後は、
後輩への助言者・指導者としての立ち場でチームには残り、
講演、市民マラソンのゲストランナーとして出場の他、
4月からは、東京に在る
昭和女子大の生活科学部健康デザイン学科にて、
非常勤講師も務め


「目標を持つ事の大切さを伝えていきたい。
 若い学生と一緒に勉強して行ければ。。。」


・・・と、講演活動も行う予定だそうです。


又、


「温泉に行きたい。
 (夫の勉さんが)監督として外に出ることが多くなったので、
 家では、監督がゆっくり寛げる雰囲気を作って、
 家族サービスしたい」


・・・と夫への気遣いを見せた。


勉さんは、


「家で(妻の)笑顔が見られたら、もう何も言う事は有りません」


・・・と、のろけていた。

(普段は、笑顔も何も無い怖い女性、
 正しく、恐妻家!なのでしょうか?(笑))


 

28年間もの陸上競技生活。


大変お疲れ様でございました。


また次のステージでのご活躍をお祈り致します。
(ママさんランナーとして復帰!??)



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 15:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

あの人の走破結果を検索してみよう!〜東京マラソン2009〜

あの人の走破結果を検索してみよう!
〜東京マラソン2009〜



東京マラソン2009

あの人の走破結果を検索してみましょう!



●氏名から検索する<こちら>


●ナンバーカードから検索する<こちら>




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 16:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】東京マラソン2009

【速報】東京マラソン2009





9時05分に車椅子レースの
9時10分にフルマラソン&10Kmの

スタートが、無事、切られましたね!

速報は下記。

【速報】
男子

優勝:サリム・キプサング(29:ケニア) 2時間10分27秒

2位 :前田 和浩(27:九電工)      2時間11分01秒 
    初マラソン!
    世界陸上・ベルリン大会出場権獲得!


3位 :高橋 謙介(30:トヨタ自動車)   2時間11分25秒

4位 :サミー・コリル(37:ケニア)       2時間11分57秒

5位 :大島 健太(29:日清食品グループ) 2時間12分54秒
    自己ベスト!
    奥さまのめぐみさん(旧姓:田中、しまむら所属)の
    内助の功が好影響を及ぼしたのでしょうか?

6位 :
佐藤 智之(28:旭化成)              2時間13分12秒

7位 :ドミトロ・バラノフスキー(29:ウクライナ)2時間13分27秒

8位 :アスナケ・ロロ(26:エチオピア)       2時間13分40秒

9位 :中本 健太郎(26:安川電機)         2時間13分53秒

10位:藤田 敦史(32:富士通)              2時間14分00秒


途中棄権
高岡 寿成(38:富士通)
尾方 剛  (35:中国電力)

共に、 約35Km手前近辺にて。。。




女子

優勝:那須川 瑞穂(29:アルゼ) 2時間25分38秒
     自己ベスト!

2位:佐伯 由香里(20:アルゼ) 2時間28分55秒
     自己ベスト!

アルゼ 小出義雄軍団のワン・ツーフィニッシュ!
小出軍団まだまだ健在!


3位:
土佐 礼子(32:三井住友海上) 2時間29分19秒
      レースまえのコメント「30分を切れるかな?」
      ・・・通り、きっちり、30分を切って来る所は、
      流石!2大会連続五輪出場経験者!
  


4位:アレフティナ・ビキタミロワ(26:ロシア)2時間29分33秒


5位:シタイエ・ゲメチュ(28:エチオピア) 2時間29分59秒


6位:嶋原 清子(32:セカンドウインドAC) 2時間31分57秒


7位:大南 博美(33:トヨタ車体) 2時間32分11秒


8位:ルミニツァ・タルポシュ(36:ルーマニア)2時間32分22秒


9位:パメラ チェプチュンバ(30:ケニア) 2時間32分40秒


10位:弘山 晴美(40:資生堂)  2時間35分39秒




車椅子

男子優勝:副島 正純(38:シーズアスリート)

女子優勝:土田 和歌子(34:サノフィアペンティス)




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 12:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

いよいよ明日は、東京マラソン2009!

いよいよ明日は、東京マラソン2009!






いよいよ明日3月22日(日)は、皆さまの待ちに待った!?

東京マラソン2009
兼 第12回世界陸上競技選手権ベルリン大会
男子マラソン代表選手選考競技会


の日ですね!

約12時間後にスタ−トでっす!
(スタート時刻;車椅子:9:05、 フルマラソン&10Km:9:10)

皆さんは、準備万端ですか?

・・・って、只今、本ブログを読まれているかたは、
出走されないかたですね!?


出走されるかたは、もうこの時間帯は、
都内の

高価な豪華ホテルで?
いや
リーズナブルなビジネスホテルで?
或いは、
安価なカプセルホテルで?
はたまた、
お茶菓子一つで?ご友人宅にお世話?

・・・
などで、
ゆっくり寛いでいるか、もう既に就寝している事と思います。


私σ(^-^;)も、ノーエントリー故、CNS(Can Not Start)!
TV観戦組でっす!
(現地迄赴き、列車を乗り継ぎ、転々とし、要所要所で、
 現地応援・観戦・写真撮影・・・
 ・・・など敢行しようかとも思いましたが、
 天候が、あいにく、雨模様のようですので、
 家でTV観戦致しまっす!(o^^)b♪) 




昨年同様、応募(おうぼ)しなかった理由としてまして。。。
なんか。。。こう。。。
たぁ〜だ


「みんな騒いでいるから、“面白半分に”。。。」
とか
「都内の観光名所巡りが出来るから。。。」
とか
「日本で、いやアジアで、最大規模のマラソン大会だから、
“記念に一度”。。。」

とか
「有名人・著名人も出走する大会だから。。。」


・・・などのような理由で、

なぁ〜んも、練習無しに

猫も杓子も出走するランナーもどきの人が多々居る大会って、
どぉ〜も。。。こう。。。あまり好きになれないのです。
(勿論、しっかり走り込みをこなし、タイムや順位を狙っている
 エリートランナーの方々には、敬意を表しますが。。。)



それ故、似たような人達が多く参加している(と思われる)
毎年12月の第2日曜日にアメリカ合衆国ハワイ州は、
オアフ島ホノルル市にて開催されている

ホノルルマラソン

も今の今迄、一度も出走した事が有りませんっ!(>_<)




 

明日の大会には、
“現役引退レース”を兼ねている
日本のトップクラス級選手が3人出走しますね!

マラソンファンのかたは、既知と思いますが、
一応、記しますとー。


1人目は、
男子マラソン現日本記録(2時間06分16秒)保持者の

高岡寿成さん(38:カネボウ)



2人目は、
2004年アテネ、2008年北京
両オリンピック日本女子マラソン代表

土佐礼子さん(32:三井住友海上)


北京五輪では、
みぎ足の外反母趾痛の為、
約25Km地点で止むを得ずリタイアされた事は、
我々の記憶に新しいかと思います。



3人目は、
一時、“トラックの女王”の名をほしいままにし、
トラック競技
1500m(4分11秒10)
3000m(8分50秒40)
5000m(15分03秒67)にて、
3冠に君臨していた(※1)

弘山晴美さん(40:資生堂)



(※1)現在の日本記録は下記。
1500m:4分07秒86 小林 祐梨子さん
(当時:須磨学園高校、
 現在:豊田自動織機。社内留学制度を活用し、岡山大学在学中。)

3000m:8分44秒40 福士 加代子さん (ワコール)

5000m:14分53秒22 福士 加代子さん(ワコール)
 



上記、本大会にて現役引退を表明された3人については、

私と年齢が近い為か?
今迄の全盛期時代を知っている為か?


“現役引退!”される事は、
世代交代を否応無しに感じさせられ、寂寥感漂いますが

明日は最後の最後のレース!

マラソン競技人生!いやもっと大きな範囲で見て、
陸上競技人生!の集大成!!

・・・として、
悔いなく、思う存分、
都心の42.195Kmを走り抜けて頂きたいと思います。


そして、もし、世界記録で優勝でもすれば、下記、賞金をGet!
出来るそうですから。。。

世界記録賞金:3,000万円
日本記録賞金:  500万円
優 勝 賞 金:  800万円+300万円相当の副賞(現金の可能性大)   
コースレコード賞金:300万円


賞金総額:

ナ・ナントッ!w(゚o゚)w

4,900万円ナリーッ!



男子の場合、2時間ちょっとで走破してしまいますので、
時給換算しますと、

ナ・ナントッ!w(゚o゚)w×2
2,450万円/時間

1時間で、2,450万円も稼いでしまう訳ですねぇ〜。
これまた。

まぁ!世界記録を樹立させれば。。。のお話しですが。。。

また、その2時間ちょっとのレースの背景には、
日々何十Kmと走り込み、それなりの時間を費やして、
本大会に向けて準備して来たと思われますので、
単純に大会当日の消費時間で、賞金総額を割る事は、
イコールではないと思いますが。。。

それでも、もし、世界記録を樹立させた暁には、
Get賞金総額:約5000万円は、凄っ!

 


明日の天候は、あいにく、雨模様のようですが、
しっかり、走り込みをされたかたは、
それなりの結果を出せると良いですね!


栃木よりご快走をお祈りしております。 (^人^)




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 21:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

写真で見る高橋尚子さんの「ありがとうラン」

写真で見る高橋尚子さんの「ありがとうラン」



 



昨日8日に、
愛知県名古屋市は、
瑞穂地区に在る瑞穂陸上競技場を発・着とし、
名古屋城を周回とする42.195Kmのコースで開催された


第30回大会記念
2009 名古屋国際女子マラソン大会
兼 第12回世界陸上競技選手権ベルリン大会代表選手選考競技会

にて、
23年間の陸上競技生活に一先ず、ピリオドを打った
お馴染み2000年シドニーオリンピックゴールドメダリストの

高橋Qちゃん事、高橋尚子さん(36:ファインテン)

は、
本大会を今迄、声援・応援を送っ下さった方々への

「ありがとうラン(^^)」

・・・と題し、
御礼・感謝・喜び・・・などの意を表し、出走されました。

そのレース模様を写真で見て参りましょう!



20090306 高橋尚子さん、女子マラソンに一般参加.jpg
大会前日3月7日の会見にて、
「笑顔で最後迄走り切り、3時間以内ではゴールしたいっ!」
・・・と、意気込みを語った高橋尚子さん。






20090308 01 スタート前、観客が見守る中トラックを歩く高橋尚子さん.jpg
3月8日の大会当日。競技場にて。
観客が見守る中、トラックを踏み締めるように?、
一歩一歩確実に歩いて、今迄の想いを馳せる?
高橋尚子さん。





20090308 02 スタート前にウォーミングアップする高橋尚子さん.jpg
スタートまえ
ウォーミングアップする高橋尚子さん。






20090308 03 走りながら笑顔をみせる高橋尚子さん=8日、瑞穂陸上競技場.jpg
スタート直後、
早くも笑顔でトラックを周回する
高橋尚子さん。





20090308 04 笑顔で観客の声援に手を振る高橋尚子さん.jpg
そして、早くも観客に
御礼・感謝の意を表して
みぎ手を振る高橋尚子さん。






20090308 05 高橋尚子さんに声援を送る沿道のファン.jpg
ロードに出ても、
高橋尚子さんへの声援は、途切れる事無く続く。
その高い人気振りが伺える。






20090308 06 女子マラソン・手を振る高橋.jpg
沿道からの温かい声援に、
やはり温かい笑顔で手を振りながら応える
高橋尚子さん。






20090308 07 女子マラソン・声援に応える高橋.jpg
とびっきりの爽やかな笑顔で、
沿道からの温かい声援・応援に
ひだり手を振りながら温かく応える
高橋尚子さん。






20090308 08 地下鉄堀田交差点を通過をする高橋尚子さん 01.jpg
地下鉄堀田交差点付近を
颯爽と駆け抜ける高橋尚子さん。01






20090308 09 地下鉄堀田交差点を通過をする高橋尚子さん 02.jpg
地下鉄堀田交差点付近を
颯爽と駆け抜ける高橋尚子さん。02
(サイドフェイスアップ)






20090308 10 ゴール直前でも、笑顔でスタンドに手を振る高橋尚子さん.jpg
ラストの競技場周回でも、
手を挙げ、そして振り続け、
競技場の観客に応える高橋尚子さん。

流石!一度、世界の頂点を極めた
ワールドチャンピオン!
だけあって、
42.195Km道中、常時、
爽やかな笑顔を振りまき続けても、
そして、手を振り続けても、
更には、会釈し続けても、
微塵も疲労を感じさせない高橋尚子さん。
流石!×2




20090308 11 マルサインを作って29位でゴールする高橋尚子さん.jpg
○(丸)ポーズを両手で作り、
「全てOK!万事好し!」
をゴール直前で表現する
高橋尚子さん。





20090308 12 29位でゴールする高橋尚子さん.jpg
両手を広げ喜び・感謝・御礼・・・などを表現し
「ありがとうラン」
間も無く、完結!





20090308 13 千回つぶやいた「ありがとう」…Qちゃん、地元で最終章.jpg
「走り終わるのが勿体無い気分だったっ!」
・・・とは、レース後の感想。
残り1秒。
「ありがとうラン」
完結直前!





20090308 14 29位でゴールする高橋尚子さん 02.jpg
2時間52分23秒 29位
にて、
「ありがとうラン」
無事完結!





20090308 15 マラソン・高橋とシモン.jpg
「ありがとうラン」直後、
2000年シドニーオリンピック時、
一騎討ちの戦いに、せり勝った戦友
リディア・シモンさん(35:ルーマニア)
と抱擁を交わし、今迄の労をねぎらう。

シモンさんも、
1月の大阪国際女子マラソン出走後、
中41日にて強行出走!
高橋尚子さんの引退レースを一緒に走り、名残り惜しんだ。





20090308 16 1000回の「ありがとう」 名古屋マラソン レース後、花束を手に笑顔の尚子さん.jpg
 「今迄、『ありがとう!』と言われる事が多かったけれど、
今日は、私のほうから1000回くらい
『ありがとう!』と呟き続けながら走りました」。
・・・と、レース後に花束を手に、
やはり爽やかな笑顔で応対した高橋尚子さん。





20090308 17 29位でゴールし、スタンドの声援に応える高橋尚子さん.jpg
スタンドの観客へ、ここでもやはり
爽やかな笑顔で花束を挙げ、
応える高橋尚子さん。





高橋尚子さん!

23年間の陸上競技生活!

大変お疲れさまでございました。m(_ _)m

勇気や感動、元気、爽やかな笑顔・・・等々、
沢山ありがとうございました。

今後は、又、別方面/別分野にて、
再度の八面六臂の大活躍をお願い致します。





ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!




posted by らんたろう at 20:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

【速報】2009 名古屋国際女子マラソン

【速報】2009 名古屋国際女子マラソン





順位 タイム
ナンバーカード 氏 名(年齢:所属)
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

優勝 2時間28分13秒
19 藤永 佳子〜ふじなが よしこ〜 (27:資生堂)
       初マラソン!
       ベルリン世界陸上女子マラソン日本代表内定!
        1999年セビリア世界陸上5000m日本代表!
       世界陸上へは、10年振りの出場!

2位 2時間29分09秒
12 堀江 知佳〜ほりえ ちか〜    (28:アルゼアスリートクラブ)

3位 2時間29分35秒
16 町田 祐子〜まちだ ゆうこ〜  (28:日本ケミコン)

4位 2時間29分56秒
21 藤田 真弓〜ふじた まゆみ〜  (25:十八銀行)

5位  2時間29分58秒
101 小川 清美〜おがわ きよみ〜 (27:京セラ)

6位 2時間30分16秒
15 平田 裕美〜ひらた ゆみ〜  (27:資生堂)

7位  2時間30分53秒
14 中山 亜弓〜なかやま あゆみ〜(23:ヤマダ電機)

8位  2時間30分58秒
18 新谷 仁美〜にいや ひとみ〜  (21:豊田自動織機)
   30Km手前で、キロ3分18秒にペースアップさせ、
   積極果敢にトップ集団から抜け出し、単独トップに立つも、
   その後は、キロ3分35秒前後のペースに落ち、
   ストライドもやや伸び悩み。
   表情も徐々に険しくなり、今にも泣き出しそうな感じに。
   粘走・追走していた藤永選手に、
   37Km付近で、ついに捕らえられ(トップを明け渡し)、
   その後もやはり、ストライドが伸びず、ズルズルと後退。
   最終的に8位に甘んずる。

9位  2時間31分42秒
4 キャロライン・キレル               (27:ケニア)

10位  2時間32分08秒
106 木富 淑絵〜きとみ よしえ〜  (24: ホクレン)
   


途中棄権(初)
11 大南 敬美〜おおみなみ たかみ〜(33: トヨタ車体) 



高橋Qちゃん事、
高橋尚子さん(36:ファイテン)
は、まだ走っています。(あと3Kmちょっと)

2時間50分台(サブスリー)で、走破可能な模様!


  ↑
  ↑
  ↑



2時間52分23秒 29位
にて、たった今、走破した模様!

コース中は、沿道の観客に手を振って応えたり、会釈したり
そして、宣言通り、
「常時、“笑顔を絶やさず”に走る!」を果たし、

「ありがとうラン」

無事
ゴォ〜ル!



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 14:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間も無く、名古屋国際女子マラソン!

間も無く、名古屋国際女子マラソン!




本日8日は、

第30回大会記念
2009 名古屋国際女子マラソン大会

兼 第12回世界陸上競技選手権ベルリン大会代表選手選考競技会

の日ですね!


12:15分スタートですので、あと約1時間後でっす!(o^^)b♪



国内招待選手でめぼしい選手は。。。
個人的には、下記を挙げます。

ベテランの類に入り掛けた
大南 敬美たかみ〜さん(33:トヨタ車体)

 と
新進気鋭の
新谷 仁美にいや ひとみ〜さん(21:豊田自動織機) 

辺りでしょうか?



それから、
本国内招待選手の世界陸上・ベルリン大会の切符Get!
・・・の見所とは別に、もう一つ見所が有りますね!?(^o^)

昨年の本大会で、

北京五輪女子マラソンの
ニッポン代表選手の最後の切符Get!なるかっ!?


・・・と期待を持たれ/騒がれましたが、
結局、蓋を開けてみたら、
あえなく、2時間44分の自己ワースト記録を樹立させてしまった


Qちゃん事 高橋 尚子さん(36:ファイテン)
(昨年晩秋に現役引退を表明)


の走り。


ご存知のかたもいらっしゃるかと思いますが、
何でも本大会を


「ありがとうラン」


・・・と位置付けて、出走するそうです。


ナンバーカード 112
一般参加です。



高橋Qちゃん自身としては、
今回は、

「笑顔で3時間切りたい!」


・・・との事ですが、その一方で、


「バーンと(号砲が)鳴ってスタートしたら、
現役の気持ちを思いだしてしまうかも。
5キロ、10キロをいかに自重できるかを目標にしたい!」


・・・とも。

やはり、一般参加者しても、
競技者(記録〜順位やタイム〜追求)の魂は、
深層内部に包み隠されていますね!?


間も無く、スタートッ!


高橋Qちゃんは、
どのような「ありがとうラン」をご披露してくれるのでしょうか?

人柄が良い高橋Qちゃんの事ですので、
沿道の応援者にその都度、その都度、
手を振ったり、お辞儀をしたりしながら、走るのではないでしょうか?(笑)


あと10分でスタートッ!



フジテレビ系列にて放映!



結果は、約2時間25分前後っ!
(日本人トップが自動的に世界陸上代表に内定!)




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 11:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | ニ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。