Let's shorten your Marathon Time!
(レッツ・ショートン・ユア・マラソン・タイム!)


そう!

直訳いたしますと、皆さまご存知!!

「あなたのマラソンタイムを短くしましょう!」

・・・となります。

が、しかし、本来は、

「4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのフルマラソンタイムを
短縮させるお手伝いを致しましょう!
(^o^)/」


・・・を意味させたかったのですが。。。(^_^;


ランニング情報、マラソン情報、そして自らの拙い体験談、
・・・等々を提供して参ります。

それ等により、
現在、フルマラソンを4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのそのモチベーションをより高い位置へ、
そして、3〜4時間で走破出来るような

『フルマラソン・マインド・セット』

を養成する事が出来ましたら、これ幸いでございます。



末永く宜しくお願い申し上げます。m(__)m




らん らん らん ε= ε= ε =ヘ(。>_<)ノ
By らんたろう













『常識破りの川内優輝マラソンメソッド』
〜SB新書〜


●出版社:SBクリエイティブ
●頁  数:176頁
●著  者:津田 誠一(つだ せいいち)
       元学習院大学陸上競技部監督



<著者プロフィール:講演時の講師紹介>
 









『フルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本

〜一番やさしい42.195Kmの教科書〜』


●出版社:カンゼン
●頁  数:144頁(ソフトカバー)
●著  者:鈴木 莉紗(すずき りさ)
       アートスポーツ契約ランナー

<著者プロフィール・1984年生まれ>





2008年11月30日

肘、膝の“軟骨”でお悩みのかた!朗報!!

肘、膝の“軟骨”でお悩みのかた!朗報!!





この度、
北海道大大学院の研究グループが、
不可能とされてきた


関節軟骨の自然再生!に、


ウサギを使った実験で成功したと発表した模様!

<詳細はこちら>





我々マラソンランナーを始めとするスポーツ選手は、
肘や膝の関節にどうしても負荷が掛かり易くなり、
その結果、故障・怪我に繋がり、
選手生命を縮めざるを得くなってしまいがちですが、
その関節軟骨が自然再生でき、副作用も無し!
・・・となりますと、スポーツ治療には、ホント光明ですね!(^o^)



皆さんは、膝軟骨に異常を来たしておりませんか?
大丈夫でしょうか?

幸い、私も今のところ、軟骨に異常を来たしておらず、
ランニングライフを満喫しておりますが、
今後、末長く、長距離、ひいては、
超長距離〜ウルトラマラソン〜などに
取り組んで行った際、
膝軟骨が擦り減り、痛みが生じて来る恐れもあります。


そうした際、本研究がもっと進化や発展を遂げ、
人体にも何等問題無く、適宜適用出来ていれば、
これは、嬉しく、喜ばしい事ですね!(^o^)×2


人類の叡智が集結した研究・開発は素晴らしい!



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 21:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

現地応援〜東京国際女子マラソン〜

現地応援〜東京国際女子マラソン〜




本日は、

第30回東京国際女子マラソン記念大会

兼 第12回世界陸上競技選手権ベルリン大会 代表選手選考競技会
兼 第92回日本陸上競技選手権大会女子マラソン

の日ですね!(^o^)


高橋Qちゃん(36)は、先日、現役引退表明され、
谷川真理さん(46:アミノバイタルAC)は、
ひだり膝痛や坐骨痛などの理由により欠場で、
その他、声援を送りたい選手は、特別、居ないのですが、
取り敢えず、今年も現地迄、駆け付けます。

本大会は、皆さまご存知かと思いますが、
1979年に世界初の女性単独公認マラソン大会!
として産声を上げて以来、
今年で30回目となる記念大会であると同時に、
大都心での交通規制事情や3万人規模の東京マラソン台頭!
・・・などの理由により、その30年間の歴史に、
止むを得ず、終止符を打たざるを得なくなってしまった
最後の大会でもあります。


ですので、最後の最後、

“東京国際女子マラソン”


をこの目に焼き付けておこうと思い、これから、現地迄、出向きます。
(その前に“選挙の投票”を済ませますが。。。)


連写機能付きの一眼レフカメラでレース模様を撮影して参りますので、
後日、また写真を含めた完走を!いや 感想を!アップ出来れば。。。
・・・と思います。
(皆さんは、TV観戦でしょうか?)



一先ず、優勝候補に挙げられている
ここ栃木県は、県立那須拓陽〜なすたくよう〜高等学校出身の


渋井陽子さん(29:三井住友海上火災保険)


の激走を連写して来ようと思います。

渋井選手は、
トラックの10000mや駅伝での10Kmロードなどでは、
最近でも、キッチリ、結果を残していますが、
こと、フルマラソンになると、
ここ数年は、ご本人に取りましては、
あまり芳しい成果を残していないのではないか?
・・・と思われます。


が、しかし、今回こそはやってくれる!(粘走&激走&爆走してくれる!)
・・・と願って止みません。


それから、
渋井選手と同様にフルマラソンでの北京五輪代表を逃してしまった

加納由理さん
(30:セカンドウインドAC)


も優勝候補に挙げられていますね!?


加納さんは、先月10月27日に30歳になられ、
30代初の記念すべきフルマラソンレース!

そして、本レースは、世界選手権の代表選考も兼ねていますので、
益々、気合いが入っている のではないでしょうか?


更に、今年3月に開催された北京五輪選考レースの一つ


名古屋国際女子マラソン


で、初マラソンながら2位と大健闘した

尾崎好美さん(27:第一生命)

も、練習を兼ねた駅伝では、順調な仕上がりを見せいますので、
今大会でも旋風を起こすのでは?ないでしょうか?



一方、外国勢ではー、
4月のロンドンマラソンで2位に入った

スベトラーナ・ザハロワさん(38:ロシア)

が健在と思われます。

ほか、昨年2位に甘んじた

サリナ・コスゲイさん(32ケニア)

北京五輪6位の

マーラ・ヤマウチさん(35英国)

2001年に2時間25分8秒で本大会を制した経験がある

デラルツ・ツルさん(36:エチオピア)

なども怖い存在では?

同じく、エチオピア出身の、

エルフィネッシュ・アレムさん
は、左臀部(でんぶ)故障の為、欠場ですね!
(日本勢にとっては、吉と思われます。。。)



さて、最後の最後の

“東京国際女子マラソン!”


優勝は誰の手に!?

結果は、約8時間後に!
(ここ栃木県出身の渋井さん!
 最後の最後にやってくれるかな?)



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 07:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

皆さんは『東京マラソン2009』当選されました?

皆さんは『東京マラソン2009』当選されました?




東京マラソン事務局は、
来年2009年3月22日開催予定の

東京マラソン2009

への出走者の抽選を昨日6日行ったようですね!

本日7日から、順次、
『申込者全員』にメールか郵送で、結果を通知するようです。

申し込み者は、過去最多の
(・・・と言ってもまだ第3回目ですが。。。(ーー;) )

26万1981人(2008年度より68%増加)で、

詳細は下記。


      定員     応募者     昨年より  当選倍率
 フル 30000人  22万6378人 +9万6316人 7.55倍
10Km 5000人   3万5603人  +    9653人 7.12倍
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
合計  35000人   26万1981人 +10万5969人 7.49倍


お申し込みされたかたは、ご当選されると良いですね!(^^)


また、あいにく、落選通知が着信・到着してしまったかたでも、
当選者が参加料を振り込まなかった場合には、
欠員が出る為、

『追加当選!』

もあるようですので、
まだまだ、現時点で諦めるのは早いですよぉ〜。(^o^)


私は、今年も当初より申し込みしておりませんので、
暢気なものです。。。
TV観戦でっす!(o^^)b♪

今月フルマラソンのレースへエントリー済みですので、
それに集中いたしまっす!(o^^)b♪

今から本腰入れて練習いたしまっす!(遅過ぎと思いますが。。。)
・・・と言っても、今年も、走り込む時間を確保できず、
30Km走、40Km走を1本も出来無いまま
本番を迎えると思いますが。。。(ーー; 

でも、何とかサブスリーで、走破したい。。。

【目標は高く大きく!】 (^^;
【ハードルは高いほうが、くぐり易い!】
 (^^;×2



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 07:02| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。