Let's shorten your Marathon Time!
(レッツ・ショートン・ユア・マラソン・タイム!)


そう!

直訳いたしますと、皆さまご存知!!

「あなたのマラソンタイムを短くしましょう!」

・・・となります。

が、しかし、本来は、

「4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのフルマラソンタイムを
短縮させるお手伝いを致しましょう!
(^o^)/」


・・・を意味させたかったのですが。。。(^_^;


ランニング情報、マラソン情報、そして自らの拙い体験談、
・・・等々を提供して参ります。

それ等により、
現在、フルマラソンを4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのそのモチベーションをより高い位置へ、
そして、3〜4時間で走破出来るような

『フルマラソン・マインド・セット』

を養成する事が出来ましたら、これ幸いでございます。



末永く宜しくお願い申し上げます。m(__)m




らん らん らん ε= ε= ε =ヘ(。>_<)ノ
By らんたろう













『常識破りの川内優輝マラソンメソッド』
〜SB新書〜


●出版社:SBクリエイティブ
●頁  数:176頁
●著  者:津田 誠一(つだ せいいち)
       元学習院大学陸上競技部監督



<著者プロフィール:講演時の講師紹介>
 









『フルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本

〜一番やさしい42.195Kmの教科書〜』


●出版社:カンゼン
●頁  数:144頁(ソフトカバー)
●著  者:鈴木 莉紗(すずき りさ)
       アートスポーツ契約ランナー

<著者プロフィール・1984年生まれ>





2008年08月30日

いよいよ24時間マラソン!

いよいよ24時間マラソン!


 
毎年、真夏の恒例企画、日テレ主催の

「24時間テレビ31」



その中での企画の一つ

24時間チャリティーマラソン!


今年のマラソンランナーは、皆さまご存知
6月24日にもブログ
しました通り、
女性お笑い芸人で、『○○グゥ〜』のネタで知られている

エド・はるみさん(年齢不詳らしいけれど、44歳らしい:吉本興業)


今回は、
女性最長距離の113Km!

女性ですが、44歳とお若い上、
何でも、本チャリティーマラソン出走を勝手に夢見て、
6年もまえから、密かに、
毎日10Kmのトレーニングゥ〜を積んで来た?
・・・らしいので、
完走は問題無いかと思われます。



又、はるみさんは、来る9月4日に発売予定の自伝エッセー

「成人式は二度終えております」 (¥1155− ヨシモトブックス)



の中で、
過去の結婚と離婚、
9年間付き合った4歳下の恋人が居て惜別した
・・・
・・・などを激白されています。

そして、今は、別の好きな人(業界のうらのかた)が居る!
(でも、その人は自分の気持ちをまだ知らない)
・・・とも宣言されている

エド・はるみさん!



何でも明日31日のゴールした瞬間には、
そのかたへの告白プランも急浮上しているとか!?

間も無く19:00スタート!



6年もまえからの10Km独自トレーニング、
若年、
きれいな走行フォーム

・・・等々から、エラソーに勝手に推測するに、
完走は問題無いかと思われますが、
1秒でも速く、ゴールの日本武道館目指して、ぐわんばって下さい。p(^o^)q
(雷雨が心配ですか?)


因みに私は、
この生涯、1日の最長走行距離は、85Kmですので、
何も大きな事を言えませぬ。。。(ーー;

アイ スミマセン m(_ _)m




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 18:54| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | シ書籍・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

北京五輪 女子マラソン ハイライト版動画

北京五輪 女子マラソン ハイライト版動画




北京五輪 女子マラソン!

生憎、TV放映を見逃してしまったかた!

下記にて、ハイライト版(4分8秒)をご覧頂けます。

アクセス後、スタート模様の静止画像をクリックッ!
http://www.gorin.jp/game/ATATW099.html




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!
posted by らんたろう at 23:44| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

マラソンランナー 金メダリスト達の名言

マラソンランナー 金メダリスト達の名言


 




●もし誰かに勝ちたいだけなら、100mを走れば良い。
  でも何かを経験したいなら、マラソンを走る事だ!

エミール・ザトペック
(人間機関車)
【1952年 ヘルシンキ大会】





●最強の敵は自分自身だ!


 アベベ・ビキラ(裸足の王者)
【1960年 ローマ大会、1964年 東京大会】





●次のマラソンに挑戦する前には、
  前回のマラソンを忘れなきゃいけないね。
  次に何が起こるかなんて、判りっこないんだから。。。


フランク・ショーター(福岡国際4連覇!)
【1972年 ミュンヘン大会】



 


●凄く楽しい42キロでした!

高橋尚子

【2000年 シドニー大会】



 


●走った距離は裏切らない!


野口みずき
【2004年 アテネ大会】





●20キロを過ぎて、前に出ようと思った。
  それから、誰も付いて来なくて驚いた。
  この年齢(38)だから、私が3位以内でゴールするなんて、
    誰も思わなかったんでしょっ!


コンスタンティナ・トメスク
【2008年 北京大会】






さて、24日に控えた 

北京五輪 男子マラソン



今度は、誰がどんな名言を残すのでしょうか?


それが、ニッポン人であれば、最高ですね!(^o^)



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 23:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

赤羽有紀子さん 読売新聞栃木版記事〜女子5000m予選〜

赤羽有紀子さん 読売新聞 栃木版記事〜女子5000m予選〜



 

昨日、結果をブログしました

北京五輪 女子5000m予選

に関しまして、

赤羽有紀子さん(28:ホクレン)

の読売新聞 栃木版の記事をアップ致します。

ご参考願います。

20080821 女子5000m予選 赤羽有紀子さん 記事  .jpg
2008年8月21日
読売新聞栃木版
赤羽有紀子さんの記事




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 23:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

女子5000m予選!決勝進出ならず!!

女子5000m予選! 決勝進出ならず!!(ToT)



女子5000mの代表選手になっていたニッポン3選手は、
皆さんご存知。


小林 祐梨子さん(19:豊田自動織機)

福士 加代子さん(26:ワコール)

赤羽 有紀子さん(28:ホクレン)

(3選手とも、お名前が3文字ですね。。。(^^; )



昨日19日、20:35〜スタート!

3選手とも、積極果敢なレースを展開させましたが、
生憎、予選通過にはなりませんでした。


特に、1500m日本記録(4分07秒86)保持者

小林さんは、

15分15秒87で走破!
1組7着となり、自動的に決勝に進める6着(15:15.12)と
わずか0秒75差で及ばす。

1組、2組の総合タイムでも
上位13番目〜15番目迄に入らず敗退。(総合16位)


わずか、0秒75で、決勝に進めず涙を飲む!
厳しい世界を再認識させられますた。。。



他の2選手の結果も下記。

福士さん 2組10位(15分20秒46) 総合18位/31人
赤羽さん 2組12位(15分38秒30) 総合25位/31人



3選手とも、大変お疲れ様でございますた。。。m(_ _)m


<ご参考記事(3選手のコメント、3選手の走行写真)>




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 07:46| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

渋井陽子さん&赤羽有紀子さん 読売新聞栃木版報道

渋井陽子さん&赤羽有紀子さん
読売新聞栃木版報道





掲題の件、

北京五輪 女子10000m決勝!

の結果につきましては、皆さん既知と思いますが、
読売新聞栃木版の報道について、アップ致します。

ご参考願います。


20080817 渋井陽子さんと赤羽有紀子さん地元新聞報道.jpg
2008年8月17日
読売新聞栃木版



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 23:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さぁ!間も無く、女子マラソン!!

さぁ!間も無く、女子マラソン!!



いよいよやって参りました!
北京オリンピック 女子マラソン!

生憎、昨年の覇者野口みずきさん欠場の
北京オリンピック女子マラソン!



ニッポン女子マラソン陣営は、

2000年 シドニーオリンピック優勝!(高橋尚子さん:現36歳 ファイテン)
2004年 アテネオリンピック 優勝!(野口みずきさん:現30歳 シスメックス)

・・・と、只今、2連覇! (皆さん、ご存知!)

今大会、優勝すれば、3大会連続優勝!3連覇!

勿論、女子では、世界初!
(男子では、エチオピアが過去に達成!
 1960年ローマ大会、1964年東京大会、1968年メキシコ大会)


そして、「(只、単に)メダル獲得!」に焦点を合わせれば、

1992年 バルセロナオリンピックシルバーメダル獲得
      (有森裕子さん:現41歳 日本陸上競技連盟理事)

1996年 アトランタオリンピックカッパーメダル獲得
      (有森裕子さん:同上)

2000年 先述

2004年 先述


今大会、何かしらのメダルを獲得すれば、
5大会連続メダル!



非常に期待が寄せられる訳であります。(^^)



ここで、
出場選手最高持ちタイム上位選手と日本選手を下記します。

ポーラ・ラドクリフ
 (34歳:
英国)2時間15分25秒[世界記録](2003年4月13日ロンドンマラソン)

キャサリン
・ヌデレバ
 (36歳:ケニア)2時間18分47秒(2001年10月7日シカゴマラソン)
 2007年 世界陸上選手権 大阪大会 金メダリスト

ディーナ・カスター
 
(35歳:米国)2時間19分36秒(2006年4月16日ロンドンマラソン)
  2004年 アテネオリンピック 銅メダリスト!

周春秀
 (29歳:中国)2時間19分51秒(2006年3月ソウル国際マラソン)
  
2007年 世界陸上選手権 大阪大会 銀メダリスト

ベルハネ・アデレ
 (35歳:エチオピア)2時間20分42秒(2006年10月8日シカゴマラソン)

ガリーナ・ボゴモロワ
 (ロシア)2時間20分47秒


コンスタンティナ・トメスク
 (ルーマニア) 2時間21分30秒


スベトラーナ・ザハロワ
 (ロシア)2時間21分31秒


ゲテ・ワミ
 (33歳:エチオピア)2時間21分34秒(2006年9月24日ベルリンマラソン)


ジョンソン
 (豪州)2時間22分36秒

そして、
 
土佐礼子
 
 
(32歳:三井住友海上)2時間22分46秒(2002年4月14日 ロンドンマラソン)
 

中村友梨香
 
 
(22歳:天満屋)2時間25分51秒[初マラソン] (2008年3月9日 名古屋国際女子マラソン)





まぁ!
今日の体調やレースコンディション、
今日迄、故障無く順調に練習をこなせたか否か?
自己Best樹立させてからの経過年数。。。。
・・・等々、様々な要因を考慮すれば、


上記自己最高持ちタイム=北京五輪女子マラソンの結果

とは、単純になりませんが、一つの目安にはなりますね。



前回大会アテネ五輪で、
野口さんの25Km付近からのロングスパートに付いて行けず、
4位に落ちた後、36km地点で立ち止まり、手で目頭を押さえながら
悔し泣きしながら途中棄権した

ラドクリフ
さんは、

5月下旬に左足大腿骨の疲労骨折が判明。
回復している様子ですが、万全の態勢で臨んで来るか否か?


・・・となると、
ヌデレバさんか、周春秀さん辺りが手強いか?



ヌデレバさんも
先月7月31日に36歳の年女を迎え
(最も、ケニヤで年女と言うか否か定かではありませんが(^^;)
自己Bestを樹立させた
2001年シカゴ程の全盛期走力は無いのではないでしょうか?


・・・となると、

地元・中国&未だ20代の周春秀さんに勝機有りか!?


そこに、ニッポンマラソン陣営

百戦練磨・千軍万馬の土佐さん
       と
新進気鋭のシンデレラガール中村さん
が、どう食い込んで来るか?


が鍵ではないでしょうか?


又、アテネオリンピックで銅メダルを獲得した
カスターさんの粘走も目を離せない気がしますが。。。



一先ず、ニッポンの3連覇!を夢に夢見て、
  
これから、TV観戦致しましょっ!p(^o^)q



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 08:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

やはり世界の壁は厚かった!?女子10000m決勝!!

やはり世界の壁は厚かった!?女子10000m決勝!!




昨日15日深夜から本日16日にかけて
予定通り行われた

北京五輪 女子10000m決勝!


やはり世界の壁は厚かった!?
入賞には、
辛くも?あいにく?案の定?
届きませんですた。。。(ーー;



スタートと同時に赤羽さんが出る。3番手4番手辺りにつける!

流石!レース前のコメント
『一度はトップで走り、8位入賞を目指す!』
 通りか!?

レースは、
マツダ社のコンパクトカー DEMIO(デミオ)ばりにオールオレンジ色
(ランパン、ランシャツ、ハイッソクスなどオールオレンジ色)
でバッチリ!?決めた


キプラガト(オランダ)


が引っ張る。

 400m 71秒

1000m 3分00秒46 福士さん12位
                 赤羽さん20位
       3分/キロ   渋井さん21位 にて通過!


2000m 6分00秒15 福士さん11位

     
               約15m遅れの第二集団の先頭に! 
                 渋井さん19位
                 赤羽さん20位     


3000m 9分03秒   福士さん10位!やや前に出る!


4000m 12分06秒  依然、キロ3分ちょっとの速い展開が続く!

5000m 15分09秒98 
                5000mを過ぎて、福士さん15位へ落ちる!
                やや疲れが見え始めたか!?

               先頭集団は、
               1周約72〜73秒の依然速いレース展開
               しかし福士さんも、このまま74秒ペースで行けば、
               渋井さんの持つ日本記録(30分48秒89)更新の
               可能性まだ多いに有り!

               渋井さん、赤羽さんは、
               1周76秒( ゴールタイム31分40秒前後の)ペース!
               後半、微妙にペースアップを図って、
               ゴールタイム31分30秒か!?   


6000m



7000m 21分15秒 フロントランナーとして、先頭を引っ張って来た
                キプラガトが遅れ始める。   

             アベイレゲッセ(トルコ)や
             ディババ(エチオピア)
等が先頭に出る!


7600m 22分52秒 先頭から約100m遅れて福士さん。
               (赤羽さんは、先頭2人に周回遅れに)


8000m(あと5周)24分09秒


8400m(あと4周)25分59秒 先頭から約200m遅れて福士さん。
    
             26分20秒 先頭の2人が、渋井さんを周回! 


8800m(あと3周)


9200m(あと2周)27分42秒


9600m(ラスト1周)28分53秒
               8000mからずっと2番手に付けていた
               ディババが前に出る。
                        直ぐ、アベイレゲッセが後を追う。
                        まだ、差は付かない。


残り200m ディババがアベイレゲッセをやや離しに掛る。


残り100m ディババが逃げ切るか?7〜8mの差が付く。


 
フィニッシュ! ティルネッシュ・ディババ
 
         (23歳:エチオピア) 
 
          五輪新にて優勝!29分54秒66
 
                      (ラスト1周は60秒39
                    ・・・日本3選手の中で、
                                400mを1本全力ダッシュした時、
                      福士さんが、62秒で最高!
                               たった1本全力ダッシュしても、
                      今迄、9600m走って来た選手に及ばない。
                  世界のレベルは非常に高い!  )
             

                <今迄の五輪記録は、30分17秒49>



 
続いて、アベイレゲッセ(トルコ)がフィニッシュ!
 
               29分56秒34(渋井さんあと1周)

 

3位 フラナガン  (米国)  30分22秒22

 


 
福士さんが来る!
 
残り100mを切ったところで、日本記録をオーバー!
(この時、赤羽さんあと1周)
 
フィニッシュ! 11位 31分01秒14

 

続いて、渋井さん もやって来る!
 
17位 31分31秒13
 


 
赤羽さん
 
20位 32分00秒37
   
 


ニッポン3選手の皆さん。大変お疲れ様でございました。

福士さんと、赤羽さんは、
まだ5000m予選(19日 夜)も残されていますので、
更なる、激走をお願い致します。



3選手のコメントは下記。

福士さん:
「周回遅れにはなるまいと思っていたけど、最後は危なかった。
 やられたら、(前回アテネの)リベンジにならないと思ってた。
 みんな(渋井、赤羽)居たので、最初から最後までリラックスして走れた!」


渋井さん:
「(先頭集団から遅れたが)ちゃんと落ち着いていけば、
 追いつけると思っていたけど…。いつもの自分の力が出せなかった。」


赤羽さん:
「タイムは思ったよりも良くない。世界のすごさを実感した。いい経験ができた。
スピードに磨きをかけないと世界に通用しない。
5000mは、もう少しいい走りをしたい。」


●<力走する福士さん>

●<第二集団の先頭を引っ張り、第一集団をうかがう渋井さんと赤羽さん>




さぁ!次は明日17日! 朝8:30〜は、皆さま待ちに待った!?
女子マラソン!

野口みずきさんが、あいにく欠場となってしまったニッポン!
結果は、如何程に?。。。
(それはもう!ニッポン3連覇!を願いますが、
 悪くとも、5大会連続メダル獲得を!(o^^)b♪)


ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 08:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

さぁっ!今日は、女子10000m決勝!

さぁっ!今日は、女子10000m決勝!




 

第29回夏季オリンピック競技大会(北京)
〜北京五輪〜

真っ只中!


水泳や柔道など大会日程の前半戦を終え、
只今、ニッポンのメダル数は下記。

金:5
銀:3
銅:3




そして、今日15日からは、いよいよ、
皆さまお楽しみ?陸上競技が始まります。

そして、いきなり初日の今日15日、日本時間23:45から

女子10000m決勝!



出走者3人は、皆さんご存じと思いますが、
敢えて記しますと、
もう耳にタコが出来るくらい聞いている? 「ここ栃木県出身」


渋井陽子さん(29:三井住友海上火災保険)


「日本陸上競技史上初!五輪ママさんランナー」なる

赤羽有紀子さん(28;ホクレン 旧姓=現姓:赤羽)



そして、3人目は、
「笑顔の爆走娘」なる異名を取る

福士加代子さん(26:ワコール)





渋井さんと福士さんは、
インタヴュー応対時のあの明るいキャラクターや
○○ブシと揶揄される事から判断すると、
何となく、
こうしたスポーツの大祭典〜五輪〜
向き選手のような気がします。

それ故、自分自身を鼓舞させ、
お祭り騒ぎの主役に自身を置く事が、
容易な選手のような気がします。。。


ですので、
体調万全!で、
エネルギーが120%充電され、
気持ちが乗りに乗った暁には。。。
 
爆走入賞!上手く行けば、メダル獲得!。。。
 
の可能性も無きにしも非ず。。。と思いませんか?



一方、赤羽さんは
インタヴュー応対時には、渋井さんや福士さん程、
明るいイメージを全面・前面には押し出していませんが、
そこは、お馴染み

ママさんパワー!
母は強し!
(第一子長女の優苗〜ゆうな〜chanは、今月20日で2歳!)


なるエネルギーに満ち溢れていますので、
こちらも何かしらやってくれると思います。
ご主人さまも併せ、3人4脚で、何かしら。。。


昨日のインタヴューでは、
 
「一度はトップで走り、8位入賞を目指す!」


・・・とやはり、母なる頼もしい(!?)応対をしていましたので、
必ずや見せてくれると思います。


今こそ、ニッポン栃木

餃子パワーを!
カクテルパワーを!
干瓢
〜かんぴょう〜パワーを!
トチオトメ苺パワーを!
・・・・・を!

外国人に見せ付けてやって下さいっ!
(あまり、栃木パワー関係無い!?(^^;)



レーススタート時刻は、
本日15日 日本時間23:45から!

陸上競技初日からもう目が離せませんっ!!(>_<) ?かな? 




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!
posted by らんたろう at 08:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

嗚呼!ニッポン女子マラソン界の大金星!世界の野口みずきさん!!

嗚呼!ニッポン女子マラソン界の大金星!
嗚呼!世界の野口みずきさん!!




左足付け根の具合いが思わしくなく、
北京五輪強行出場か?巳む無く欠場か?を迫られていた
アテネ五輪金メダリストの

野口みずきさん(30:シスメックス)

が、この度、欠場を決めた模様。

<ご参考記事>



嗚呼!ああ。。。

ニッポン女子マラソン界の大期待の大金星!
(野口さん自身の連覇!、ニッポンの3連覇! の夢が。。。)
 

世界の女子マラソンランナーの羨望の的!
(史上初!五輪連覇! の夢が。。。)



これで、全てが叶わなくなってしまった訳ですね。。。
 (ニッポンの3連覇!の夢の可能性はまだ残されていますが。。。)


非常に残念です。とてもガッカリです。
そして、痛み止め注射を打ってでも、
出走するかと憶測していましたが、
そうする事は、今後の「現役生活続行!」を考慮すると、無謀ですね!

でも一番、悲しく、空しく、辛いのは、野口さんご本人だと思います。

気持ちを直ぐに切り替えて。。。
とは行かないかも知れませんが、
この欠場の悔しさ、無念さ、やり場のない気持ちを忘れずに

ポーラ・ラドクリフさん(34:英国)

の持つ世界記録(2:15:25)突破を目指して、
また復活して来て欲しいです。

年齢的にまだ30歳!
凋落する年齢でもないと思います。

只、今は、しっかり静養し、完治・根治に努めて下さい。


もし、
野口さんへコメントを残したい
野口さんへのコメントが見たい
・・・方が居ましたら、
<こちら>
(※コメントを残したい方は、Yahoo IDが必要となります。)



因みに、野口さんの代走はいませんので、
<ご参考記事>
ニッポン女子マラソン陣営は、選手2人

土佐礼子さん(32:三井住友海上火災保険)

中村友梨香さん(22:天満屋)

にて挑む事が濃厚です。



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 22:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

北京で輝け〜渋井 陽子選手の場合〜

北京で輝け〜渋井 陽子選手の場合〜




読売新聞の栃木版では、先月より、

〜北京で輝け!〜

・・・と題し、
栃木県出身の北京五輪代表選手の特集を組んで
掲載しています。


昨日は、

陸上競技選手部門

赤羽有紀子
〜あかば ゆきこ〜さん(28:ホクレン)

でした。


本日は、そのシリーズ最終回!

最終回は、やはり、このかた。

昨日と同じ、陸上競技部門

渋井 陽子さん(29:三井住友海上保険)

記事をご参考願います。

20080810 北京で輝け 渋井陽子さん.jpg

2008年8月10日
読売新聞 栃木版




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 19:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野口みずきさん!ガンバレ!がんばれ、ニッポン!!

野口みずきさん!ガンバレ!がんばれ、ニッポン!!



疲労が抜けず、昨日、検査入院が判明した

野口みずき
さん(30:シスメックス)

ですが、本当に、異変無き事を祈ります。

そして、無事スタートラインに立て、
野口さん自身のレースが出来る事を願ってやみません。


NTT Docomoさんもがんばる人を応援しています。

20080808 野口みずきさん ガンバレニッポン!.jpg
がんばれ、ニッポン!広告
NTT Docomo さんVersion



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 16:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

え"!?まぢっ!?野口みずきさん!!!

え"!?まぢっ!?野口みずきさん!!!




え"!? 緊急入院!?ウソッ!?w(゚o゚)w
無事スタートラインに立ってくれる事を祈ります。


<こちら>




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!
posted by らんたろう at 22:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京で輝け〜赤羽有紀子選手の場合〜

北京で輝け〜赤羽有紀子選手の場合〜




読売新聞の栃木版では、先月より、

〜北京で輝け!〜

・・・と題し、
栃木県出身の北京五輪代表選手の特集を組んで掲載しています。


シリーズ7回目の本日9日は、

陸上競技選手部門
赤羽有紀子
〜あかば ゆきこ〜さん(28:ホクレン)

でしたので、アップ致します。

ご参考願います。

20080809 北京で輝け 赤羽有紀子さん.jpg
2008年8月9日
読売新聞 栃木版





ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!
posted by らんたろう at 19:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

08年8月8日8時8分!

08年8月8日8時8分!



さぁ〜っ!
皆さんの待ちに待った!?
真夏の世界のスポーツの大祭典!

第29回夏季オリンピック競技大会(北京)
〜北京五輪〜


が、本日8年8月8日 夜8時8分
中国は北京を中心に開幕されますよぉ〜っ!(〜24日(日)迄)

いやしかし、ん何故に、この88888にこだわったか?
その真相真理については、良く判りませんが、

世界中の皆で、
 

 8 8 8 8 8
ハハハハハーッ!
 
(((((^o^)))))
 
Happy Smile
 
     Egao
 

と、倖せそうに笑えるようにいたしましょッ!

・・・と言う事でしょーぉかぁ〜?
ヘ(_ _ヘ)☆ペン!\(^^;)




さて、陸上競技部門の日程は、
1週間後の15日(金)から開始されますね!

『長距離走!』
の日程のみ抜粋し、下記致します。
(陸上ファンの皆様方はもう既知とは思いますが、
 一応。。。(ーー; )

※時間は何れも日本時間
●8月15日(金) 20:00〜 女子10000m決勝

 ・赤羽有紀子〜あかば ゆきこ〜さん(28:ホクレン)         
 ・渋井  陽子〜しぶい ようこ〜さん (29:三井住友海上火災保険)
 ・福士加代子〜ふくし かよこ〜さん (26:ワコール)



●8月17日(日) 8:30〜 女子マラソン

 ・土佐  礼子〜とさ れいこ〜さん   (32:三井住友海上火災保険)
 ・中村友梨香〜なかむら ゆりか〜さん(22:天満屋)
 ・野口みずき〜のぐち みずき〜さん  (30:シスメックス)



           20:00〜 男子10000m決勝

 ・竹沢健介
〜たけざわ けんすけ〜さん(21:早稲田大学)
 ・松宮隆行
〜まつみや たかゆき〜
さん(28:コニカミノルタ)
 
※松宮祐行〜ゆうこう〜さんとは双子。隆行さんが兄。




●8月19日(火) 20:00〜 女子5000m予選

 ・小林祐梨子〜こばやし ゆりこ〜さん(19:豊田自動織機)
 ・福士加代子〜ふくし かよこ〜さん (26:ワコール)
 ・赤羽有紀子〜あかば ゆきこ〜さん (28:ホクレン)

 ※決勝は、22日(金) 20:00〜  予選突破者出るかっ!? 



●8月20日(水) 20:00〜 男子5000m予選

 ・竹沢健介〜たけざわ けんすけ〜さん(21:早稲田大学)
 ・松宮隆行〜まつみや たかゆき〜さん(28:コニカミノルタ)

 ※決勝は、23日(土) 20:00〜  予選突破者出るかっ!?



●8月24日(日) 大会最終日 陸上競技の花&華
               8:30〜 男子マラソン

 ・尾形剛〜おがた つよし〜さん  (35:中国電力)
 ・大崎悟史〜おおさき さとし〜さん(32:NTT西日本)
 ・佐藤敦之〜さとう あつし〜さん (30:中国電力)



以上、陸上競技・長距離走部門の日程と出場選手名ですたっ!

お楽しみにぃ〜(^o^)/
・・・って、
特に私が関与する訳では有りませんが。。。(ーー;
寧ろ、皆さんと一緒で、応援するのみの立場ですが。。。(ーー;×2  



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 18:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

渋井陽子さんと赤羽有紀子さんの秘話!

渋井陽子さんと赤羽有紀子さんの秘話!




いよいよ

第29回夏季オリンピック競技大会(北京)
〜北京五輪〜

の開幕が、8日に迫って参りましたネ!

6日の今日(アッ!もう昨日かっ!)の読売新聞栃木版にて、
その北京五輪代表選手の内、

『栃木県アスリートを語る!』

と題し、特集が組まれていました。

その内、
陸上競技部門は、女子10000メートルの代表になった

渋井陽子さん(29:三井住友海上火災保険)

と、
同じく陸上競技部門、女子10000メートル
更に5000メートルの代表になった

赤羽有紀子さん(28:ホクレン)

の記事のみ抜粋しアップ致します。

ご参考・ご一読願います。

20080806 渋井陽子選手、赤羽有紀子選手の秘話.jpg
20080806
読売新聞 栃木よみうり より


ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 01:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

【速報】富士登山駅伝競走大会結果

【速報】富士登山駅伝競走大会結果



昨日ブログしましたように
8月3日(日)に予定通り、

秩父宮記念 第33回富士登山駅伝競走大会

が、
御殿場市陸上競技場発・着、
富士山頂折り返しコースにて開催されました。


結果を下記致します。
(各部門上位10チームのみ)


【総合】
1位 滝ヶ原自衛隊  3゜45′02″

【自衛隊の部】
1位 滝ヶ原自衛隊  3゜45′02″
2位 板妻34連隊   3゜47′35″
3位 第1空挺団    3゜47′44″
4位 留萌自衛隊   3゜49′03″
5位 北熊本42連隊 3゜50′14″
6位 国分自衛隊   3゜50′43″
7位 遠軽自衛隊   3゜51′35″
8位 守山35普連   3゜55′05″
9位 大宮32連隊   3゜55′35″
10位 2戦車上富良野 3゜58′11″

【一般の部】
1位 トヨタスポーツマンクラブ 3゜55′33″
2位 合志技研RC        4゜01′15″
3位 日本郵便走友会     4゜03′13″
4位 清水ランニングクラブ    4゜09′25″
5位 兵庫AINA.A.C       4゜09′45″
6位 トヨタ自動車本社機械部 4゜10′35″
7位 ハートブレイク       4゜11′57″
8位 横浜中央走友会      4゜13′23″
9位 名古屋市役所       4゜15′21″
10位 金山家           4゜18′19″




ん〜。

昨年、8連覇を板妻34連隊に阻まれた
滝ヶ原自衛隊
が、雪辱を晴らし、見事!復活!!優勝!!!
されましたね!

まぁ!地元ですからねぇ〜。
冬場の富士山入りは出来ずとも、
1区〜3区迄のロードに関しては、
コースをもう知りに知り尽くして、
多少有利と言えば、有利かと思われます。


夏の山開きには、即行!富士山で練習も可能ですし。。。
しかも、随時。

タイム的には、
昨年の3:43:50と比較しほぼ同じタイム!

昨年の優勝タイム
板妻34連隊の3:41:47
で、今年も板妻34連隊が走破すれば、
見事!2連覇だったのですが、
人間の身体は生身ですからねぇ〜。
そうは問屋が卸しませんね。(^^)

天候も蒸し暑かったに相違有りません。



一般の部で昨年優勝(3:52:24)した
合志技研RCは、       
今年は2位に甘んじ、こちらも連覇を逃してしまいましたね!

タイム的には、9分昨年より悪いので、
昨年同様なタイムにて走破していれば、優勝だったのですが。。。

なかなか上手くは行かないものですね!難しいですね!


出走された方々、大変お疲れ様でございました。




本大会には、
過去に下記のような有名選手も出場しており、
各年の『区間記録保持者』として、名を残しています。
ご参考下さい。


●1970年代後半〜1980年代にかけて
男子マラソン界を牽引した
ソウルオリンピック男子マラソン代表選手の一人
新宅永灯至〜ひさとし〜さん(50 当時:雅也〜まさなり〜)


1978年 第3回大会 1区/11区(日本体育大時代)



●1980年代後半〜1990年代前半にかけて、
男子マラソン界を牽引した
ソウル&バルセロナ両オリンピック男子マラソン代表選手の一人
中山竹通〜たけゆき〜さん(48:愛知製鋼陸上部監督)


1982年 第7回大会 1区/11区(富士通長野時代) 


 

2000年代の数年まえの話しまで戻って来ますと、
箱根駅伝でも有名だった


浜野健〜たけし〜さん(34:トヨタ自動車)


2000年 第25回大会 1区/11区(トヨタ自動車)



馬場周太さん(26)

2002年 第27回大会 1区/11区(大東文化大時代)
2003年 第28回大会 3区/ 9区(大東文化大時代)


。。。以上です。



日本一の標高を誇る富士山を舞台に
こうした駅伝大会も行われていて、
陸上界でも有名な選手も出場し、区間記録として名を残している
。。。事が、お分かり頂ければ・・・と思います。




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 05:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

本日は、富士登山駅伝競走大会!

本日は、富士登山駅伝競走大会!



本日は、

秩父宮記念 第33回 富士登山駅伝競走大会

の日ですね!

8:00スタートですので、間も無くです!



ここで、お間違えないようにして頂きたいのは、
1週間まえの先月25日に開催され、ブログした大会は、

第61回富士登山競走!




本日、間も無くスタートが切られる大会は、

秩父宮記念 第33回 富士登山駅伝競走大会!



前者は、
富士吉田市役所をスタートし、
(山頂コースの場合)富士山頂ゴール!
自分の力(自力)で&独りで走る(登攀〜とうはん〜する)大会


一方、後者は、
御殿場市陸上競技場をスタートし、
富士山頂を折り返し、
再度、御殿場市陸上競技場に舞い戻って来る
大会!
こちらは、独りではなく、
6人1チームとなって、タスキリレーする大会です。

   全 長:46.97Km
   標高差:3,199m

日本一過酷な駅伝大会(タスキリレー大会)であります。

往路と復路。
同じメンバーが時間を置いて2回走る!
と言う点も他の駅伝とは異なっていて見所です。




前者は、
富士山の下〜頂上まで走りますので、
肉体的には、相当キツイですが、
ツラクなったら歩いてしまっても何等問題有りません
(迷惑が掛かる〜ゴールタイムが遅くなる〜のは、自分だけ!)ですので、
精神的には、非常に楽です!

一方、後者は、
3〜4Kmの走行距離ですので、肉体的には、ラクです。
が、しかし、往路(登り)で、ツラクなっても歩けません!
もし、関門にでも引っ掛かっろうものなら
チームメンバーの汗と匂いと温もりがしみ込んだタスキが繋がらず、
9区にて繰り上げスタート用タスキになってしまう恐れも出て来ます。
ですので、精神的には、非常にツライです。



本日の大会
後者(駅伝大会)の事をもうちょっと、詳しく記しますと。。。


1人目:御殿場市陸上競技場スタート
  1区(往路):5.48Km
       ↑
     標高差:184m
2人目:  ↓
  2区(往路):4.64Km
       ↑
     標高差:345m
3人目: ↓
  3区(往路):4.54Km
       ↑
     標高差:381m
4人目: ↓・・・4区からロードとお別れ。火山灰道に変わる。
  4区(登り):2.84Km
       ↑
     標高差:654m
5人目: ↓ ↓
  5区(登り):4.24Km
       ↑
     標高差:1,017m <== 相当キツイ!
6人目: ↓ ↓
  6区(登り):2.46Km
       ↑
     標高差:618m
      ↓
      山頂
山頂に到着したら、そこに居る
富士山頂浅間神社の神主さんからタスキに
(山頂到達の意味も込め)スタンプを押印して貰う。
そして、直ぐ、今、登って来たコースを下る。
休む暇も無く下る!:2.46Km 
      ↑
    標高差:618m
      ↓
また5人目の人が走る
 7区(下り):3.66Km

      ↑
    標高差:1,017m <== 砂走り。
       |             天候が良ければ、
      |             火山灰も乾切っているので
         |                       砂けむりが立ちのぼり、
      |                     その砂けむりを舞わせ
ながら
      |              下って来るランナーを
         |                       周囲の者は
         ↓                       観る事が出来ます。
また4人目の人が走る
 8区(下り):2.59Km

     ↑
    標高差:654m
     ↓
また3人目の人が走る   
  9区(復路):4.54Km

     ↑
   標高差:381m
     ↓
また2人目の人が走る
 10区(復路):4.64Km

     ↑
   標高差:345m
     ↓
また1人目の人が走る
 11区(復路):4.88Km

     ↑
   標高差:184m
     ↓
  御殿場市陸上競技場 



・・・んな感じです。



一番キツイコースは、

 ・酸素希薄
 ・火山灰コースで足がとらわれる(走り難い)
 ・標高差:1,017m(4,000m走る内に1,000m登る)

の5区でしょうかね!?



次にキツイコースは。。。
6区でしょうか?

標高差は、

 4区のほうが、654m有り、
 6区のそれは、618mで、

気持ち、4区より緩いのですが、


 ・酸素希薄、
 ・大小の火山岩がゴロゴロ(非常に走り難い、捻挫の恐れ有り)
 ・登りを終えたら、休む暇なく直ぐ下り
  (今迄、“登”に対応して来た体が、
   急に、“降”には、対応出来ないっ!)


・・・と言う点を考慮すると、
4区より6区のほうがキツイです。


参加チームは、大概、例年120チーム前後。
その中には、自衛隊チームも3分の1前後出場し、
日々の鍛錬の成果を競います。

ゆえ、真夏の自衛隊の大運動会!とも称されています。
(・・・と勝手に私が称している。。。だけ?かな?)


しかし、昨年から、
自衛隊の部

一般の部
とに分かれましたので、
走力は有るが、自衛隊には、毎年、後塵を拝していた
一般の部のチームも優勝の可能性が出て来た事になります。


地元・御殿場に在る滝ヶ原自衛隊が、
昨年8連覇を板妻34連隊に阻止されましたので、
今年の見所は、

その滝ヶ原自衛隊が巻き返しを図るか!?
或いは、
板妻34連隊が、2連覇を成し遂げ、新たな時代を築き始めるか!?
はたまた、
その他の自衛隊・老舗チーム〜第1空挺団〜なども復活して来るか!?
更には、新設された一般の部で優勝した
合志技研RCが連覇を果たすかっ!?

・・・等々が見所かと思います。



優勝チームは、
約3時間30分前後で、富士山頂を折り返して、
御殿場市陸上競技場に舞い戻って来ます。


とてもタフなコースですが、
言い方を変えれば、
走り応えのあるコースとも言えます。


一般の市民ランナー向けの大会ではない!
・・・と言えば、該当するかも知れません。


キチガイ!・モノズギ!
・・・と言えば、それも該当するかも知れません。 (^^;


只、担当区間をきっちり走れるランナーを6人揃える!
しかも、通常のアスファルト道(ロード)ではなく、
火山灰道や岩を登る山の区間(4区、5区、6区)を
きっちり走れるランナーを揃えて出場する。

これは、非常に大変な事です。

なかなかメンバーを揃えるのが難しく、
エントリーするだけでもキビシイ状況(難しい現状)
なのではないでしょうか?どのチームも。。。
(出場するだけでも価値が有る!??)



一先ず、本日、間も無く8:00スタート!


毎年、フジテレビ系列にて、

当日の夕方16:05〜17:25迄

放映されていたのですが、
昨年から、TV局が撤退し、TV放映が無くなってしまいました。。。
レース模様を少しでも見て頂きたかったのですが。。。残念です。。。

TV局も重い機材を5合目、7合目、8合目、山頂・・・と
運搬しなければならず、スタッフの体力的な面は勿論、
資金面なども工面が大変になって来たのかも知れません。



大会結果など判明しましたら、またブログします。



因みに私も本大会へは、過去に8回出場し
1区&11区、4区&8区、6区(山頂区)などを
走った経験が有ります。
(キチガイですた(ーー; モノズキですた(ーー;
 練習では、全区間を走破いたしますたっ!
 おバカさんですたっ! (ーー;×2 )



実は今年も出走依頼されましたが。。。
丁重にお断りさせて頂きますたっ!


本大会は通常のロード大会とは違い、

 足場がガレで走り難い
 酸素希薄で走り難い
 登りと降り両区間担当で走り難い
 年々、歳も重ね体力的、筋力的にもキビシくなって来た!

・・・等々、特殊要素が必要とされますので。。。
普段のロードの練習もままならない私は、
家で大人しくブログ。。。m(_ _)m
応援メールセンダーに徹しますたっ!m(_ _)m×2



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 07:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

「東京国際女子マラソン」→「横浜国際女子マラソン!??」

「東京国際女子マラソン」→「横浜国際女子マラソン!??」



日本陸上競技連盟(日本陸連)は、1日、
今迄、都心のコースを使用してきた

東京国際女子マラソン

に代わり、2009年度11月から
横浜にて女子マラソン大会を開催する事を発表した模様!

何でも、
東京マラソンのような市民参加型ではなく、
女子トップ選手のみが対象で、五輪や世界選手権などの
選考対象レースとなる模様。

大会名称やコースなどは未定で、
「記録を期待できるコースを条件に、名所も含めて検討を進める」
・・・・としているそーでっす!


詳細は<こちら>



いやぁ〜っ!
ついに、陸連も動き出しましたねー。

昨年2007年12月17日、主催する朝日新聞社は
東京国際女子マラソンの開催を
2008年度の第30回大会にて終了とする!

・・・と打ち出してから<ご参考記事>
8ヶ月目に突入した時点で、
日本陸連が、漸く、大まかな方針を定めたようですね!



ここ数年、東京国際女子マラソンへは、個人的に現地迄、
秒間最大11コマ連写可能な機能の付いた一眼レフカメラ片手に
応援に駆け付けていただけに
今年で終了してしまう事は、非常に残念で寂寥感漂っていましたが、
横浜での開催ならもう一足伸ばせば、応援可能な距離なので安心しました。


“大阪”国際女子マラソン
“名古屋”国際女子マラソン


・・・と有りますので、
九州辺りで開催されるのでは?
・・・と懸念していましたので、良かったです。

今後の詳細については、尚、日本陸連さんなどに煮詰めて頂き、
一先ず、私は今年の11月16日。
また現地迄、応援に駆け付ける意向でっす(o^^)b♪



ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 07:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。