Let's shorten your Marathon Time!
(レッツ・ショートン・ユア・マラソン・タイム!)


そう!

直訳いたしますと、皆さまご存知!!

「あなたのマラソンタイムを短くしましょう!」

・・・となります。

が、しかし、本来は、

「4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのフルマラソンタイムを
短縮させるお手伝いを致しましょう!
(^o^)/」


・・・を意味させたかったのですが。。。(^_^;


ランニング情報、マラソン情報、そして自らの拙い体験談、
・・・等々を提供して参ります。

それ等により、
現在、フルマラソンを4〜5時間で走られている
貴男さま/貴女さまのそのモチベーションをより高い位置へ、
そして、3〜4時間で走破出来るような

『フルマラソン・マインド・セット』

を養成する事が出来ましたら、これ幸いでございます。



末永く宜しくお願い申し上げます。m(__)m




らん らん らん ε= ε= ε =ヘ(。>_<)ノ
By らんたろう













『常識破りの川内優輝マラソンメソッド』
〜SB新書〜


●出版社:SBクリエイティブ
●頁  数:176頁
●著  者:津田 誠一(つだ せいいち)
       元学習院大学陸上競技部監督



<著者プロフィール:講演時の講師紹介>
 









『フルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本

〜一番やさしい42.195Kmの教科書〜』


●出版社:カンゼン
●頁  数:144頁(ソフトカバー)
●著  者:鈴木 莉紗(すずき りさ)
       アートスポーツ契約ランナー

<著者プロフィール・1984年生まれ>





2008年01月26日

27日の予定

27日の予定




27日は、マラソン・ランニングが趣味のかたは、

第28回 大阪国際女子マラソン
(2008大阪国際女子マラソン

レースが楽しみかと思いますが、
私自身は、

第56回 勝田全国マラソン大会 フルの部

へ出走の為、茨城はひたちなか市へ出向いています。
(この時間〜23:30〜もう就寝していなくて良いのかっ!??
 ・・・と言う声が聞こえそうで有りますが。。。(ーー; 
 まぁ!30Km走も40Km走も何もやっていませんので、
 気楽に臨んで来まっす!(o^^)b♪) 

今シーズン(〜3/31)フル参戦2回目&最後のレースでっす!


“大阪”のレースが開催されている頃、
私も
“勝田(ひたちなか)”の市街地を42.195Km走っています!(^^)/

天候は良さそーでっす(o^^)b♪

大阪へ出走されるかた、
勝田へ出走されるかた

ぐわんばって下さい!p(^o^)q Fihgt!モリモリ

ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!
posted by らんたろう at 23:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

北京へ! 森本 友さん

北京へ! 森本 友さん



昨日に引き続き、
『北京へ!』
のシリーズで、
「大阪国際女子マラソン編」。

本日は、

森本 友〜もりもと とも〜さん(先月27日で24歳:天満屋)


です。

私は、この選手の事をあまり良く知らないのですが、
2006年のウィーンマラソンで見事!
2:24:33なる(比較的)高速タイムで優勝しているんですね!

記事をご参考・ご一読願います。


20080126 北京へ!森本 友.jpg

ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 23:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

北京へ! 加納由理さん

北京へ! 加納由理さん



今年1月7日のブログにて、下記しました。

『2008年に入り、読売新聞スポーツ欄では、
 北京五輪代表選手に成り得る可能性が非常に高い
 ニッポンのトップアスリートに対し、取材をし、
 記事掲載しています。
 本日7日、第4回目は、陸上競技部門で、
 ご存知野口みずきさん(29:シスメックス)でしたので、
 本ブログにも掲載致します。』

その「北京へ!」の中で、

昨日からは、
大阪国際女子マラソン編
の掲載が始まりました。

本日24日は、
昨夏の北海道マラソンで、2回目のマラソンにもかかわらず、
見事!初優勝した


加納由理さん(29:セカンドウインドAC)


ですので、本ブログにもアップします。

ご参考・ご一読下さい。

20080124 北京へ!大阪国際女子マラソン編 加納由理さん.jpg

ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 20:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

いよいよ大阪国際女子マラソン!

いよいよ大阪国際女子マラソン!



いよいよ、来週日曜日27日、
北京五輪国内予選第二弾である

第28回 大阪国際女子マラソン
(2008大阪国際女子マラソン)


が、
大阪は、長居陸上競技場を発・着として、
開催される予定ですね。

本大会の見所は、皆さんも感じているとは思いますが、
やはり、下記ではないでしょうか?


●初フルマラソン
「福士加代子」さん

   VS

●フルマラソン経験者
「リディア・シモン」さん
「原裕美子」さん
「加納由里」さん
「小幡佳代子」さん
「ジュリア・モンビ」さん

達。


フルマラソン初出場である

福士加代子さん(25:ワコール)

が、フルマラソン経験者と、

どういった駆け引きをし、
どういったレース展開をするか!?


が非常に楽しみで、
そして、
北京五輪女子マラソンの切符は実質残りあと一枚!
・・・と言われているその一枚に、ひょっとしたら、
その福士さんが、食い込んでしまうのではないか?
(残り一枚をGet!してしまうのではないか?)

・・・と言うのが、見所と思います。

まさか、往年の

中山竹通〜たけゆき〜さん
(先月20日で48歳:愛知製鋼陸上部監督)


のように、

スタート直後、いきなり独走!
他を全く寄せ付けず、独走ゴール!

なる破壊的レースはしないと思いますが。。。


ここで、
福士さんに関する既知の知識と少し調べた結果を下記します。


国内随一のスピードランナー。


トラック競技は、
3000mと5000mで共に日本記録保持者。
(それぞれ、8分44秒40、14分53秒22)


10000mは、
渋井陽子さん
(28:三井住友海上)の持つ
日本記録(30分48秒89)に次ぐ
日本歴代2位(30分51秒81)の記録保持者。


ハーフマラソン初挑戦
(2006年2月5日開催の第60回記念 香川丸亀ハーフマラソン)
の時は、

いきなり、1時間07分26秒で走破し、
日本記録樹立!(※1)(世界歴代8位)
勿論、優勝!

(※1)
千葉真子さんが、当時、旭化成所属時、
1997年1月19日に東京シティーハーフ(現在は廃止)にて樹立させた
1時間06分43秒については、
コースが、「ワンウエイ(片道)&33m下り坂」だった為、
道路競技 公式日本最高として記録されています。



翌2007年の(2月4日)同大会にも出走し、
1時間08分00秒で走破し連覇!

何でも、聞く所に因ると、
ハーフマラソン用に合わせた特別な練習を積んだ結果ではない
・・・と言う事ですので、
その潜在能力の高さに疑いの余地は無いと思います。


上述のように、
トラック競技・ハーフマラソンでの記録では、
フルマラソン日本記録(2:19:12)保持者である

野口みずきさん(29歳:シスメックス)

を完全に上回っております。


今回のフルマラソン初参戦に関しても、
12月16日に開催された
第27回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会時には、
下記、文書にてコメントを残していましたし。。。

「この度、マラソンでの北京五輪出場を視野に入れ、
(大阪国際に)挑戦する事になりました。
 未だ本格的なトレーニングにも入っていない為、
期待と不安の両面がありますが、
期待に応えられるようにしたい。」



永山忠幸監督(48歳)


も監督で、下記、(強気の?)コメントを残していましたし。。。


「本格的な練習はこれから。
 短期間で、極力、集中できる環境を作りたい。」
 (通常は、レースの3〜4ヶ月前から
 じっくり走り込むのが一般的だが)
 過去のマラソン選手と比較して欲しくない!
 1ヶ月で結果を出せるよう仕上げる だけ!」



本当、
通常はレースの3〜4ヶ月前からじっくり走り込むのが一般的ですが、
1ヶ月で仕上げる異例のド短期調整!


結果次第では、
従来の日本女子マラソン界の常識が覆るかもしれませんね!


しかし、個人的には、
千軍万馬の兵(つわもの)、百戦錬磨の勇士である

リディア・シモンさん(34歳:ルーマニア)
 や
原裕美子さん
(先週1月9日で26歳:京セラ)
などに付いて行き、ペースを作って貰いながら、
後半、残り7Km、5Km位で、
「最後迄、行ける!(余力有り!)」
と判断した時点で、飛び出す作戦!

・・・と、個人的には思いますが。。。

結果は如何程に!?


4日後の14:30前後を鶴首致しましょう!(^o^)/


ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 20:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

日テレアナウンサー13人!東京マラソン出走!!

日テレアナウンサー13人!東京マラソン出走!!



日テレ(※1)のアナウンサー13人が、
来る2月17日に開催が予定されている
北京五輪の代表選考レース

東京マラソン2008

へ出走する事が判明しました。

(※1):日本テレビ(関東では、4チャンネル)の愛称。
         2003年時に本社が、汐留に移転された事を契機に、
         コーポレートロゴを「日テレ」とするなど、
         正式な略称・愛称として「日テレ」が採用されています。



何でも、アナウンス部の40人が応募!
その内13人が当選した模様!
(鬼部長からの業務命令!??)

日テレは、今年、開局55周年を向かえ、
様々な事に意欲を燃やしていますね!

その55周年をPRする為に結成された

go! go!ガールズ


の3名(※2)も東京マラソンに当選した模様。

(※2)
・鈴江奈々さん(すずえなな:27歳)
・葉山エレーヌさん(はやまえれ−ぬ:25歳)
・夏目三久さん(なつめみく:23歳)

<詳細はこちら!>



当選した13人は、一人一台のハンディカメラを持たされ、
走行中の

苦悶?の表情、
精気充溢する?表情
おちゃらけた?表情

・・・などが、逐次、お茶の間に届けられる模様。


私は、


馬場典子さん(33歳)


のファンでもある為、
馬場さんの走り、走行中の表情が楽しみです。
(テレビで見せる表情のように、
 穏やかな表情、ほんわかスタイルにて
 走ると思われますが。。。)


日テレアナファンの方には、見逃せませんっ!

詳細記事は下記!
20080117 日テレアナ13人 東京マラソン出走!1&2.jpg
2月17日付けスポーツ報知新聞


ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 08:49| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

ポーラ・ラドクリフさん!4月のロンドンマラソンへ!!

ポーラ・ラドクリフさん!4月のロンドンマラソンへ!!




ご存知女子マラソンの世界記録(2:15:25)保持者

ポーラ・ラドクリフさん(先月17日34歳:英国)

が、この度、4月13日に英国で開催が予定されている

第28回 ロンドンマラソン

へ出走予定が判明しましたっ!

<ご参考記事>


ラドクリフさんは、今夏8月17日に開催が予定されている

北京五輪女子マラソン

の英国代表選手だと思うのですが、
その4ヶ月前にフルマラソンを走っても、特に問題無いんすかねっ!?

???(?_?)

そこは、我々の一般市民ランナーなんかとは違い、
全く問題無いのですね!

昨年、流行った小島よしおさんの言葉を用いて表現すれば、

「(4ヶ月まえだろうが、1ヶ月まえだろうが)
 そんなの関係ねぇ〜っ!」

・・・って、トコですかね?


日本女子マラソン陣営に取りましては、
ラドクリフさんは、非常に手強い相手と思いますので、
ロンドンでの疲労が、北京五輪迄、残っていて、
北京五輪で力を存分に発揮出来なければ、これ幸い!??

一先ず、3ヶ月後を楽しみに待ちましょう!


ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!
posted by らんたろう at 15:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

早川英里さん!スタートライン立てず!!

早川英里さん!スタートライン立てず!!




昨日13日に都内・荒川河川敷にて開催された

第9回 谷川真理ハーフマラソン大会

において、毎年女性部門で優勝していて、
(昨年からは、男女別時刻でのスタート!
 女性のゴールタイム−(マイナス)10分として、男女混合での総合表彰。)
ホノルルマラソン唯一の日本人優勝者である

早川英里さん
(26:アミノイバイタルAC)

は、スタートラインに立たず(立てず)の棄権でした。

何でも
NIKEブース(ハイテクタウン)にて、お会計のレジ担当をしていた
・・・なる事も、ボランティア活動終了後に走友から聞きました。

やはり、足の故障(どの部位かの詳細は不明)が癒えてないようです。

早川さんは、見て頂くと判ると思いますが、
身体が非常に細く(154cm、40Kg)、ゆえ筋繊維も細い為、
大負荷に耐え得るだけの筋力が弱いような気がします。

それ故、
少し負荷の掛かったトレーニングをすると故障、
少し負荷の掛かったトレーニングをすると故障、
・・・と、悪循環を及ぼしてしまうような。。。

ハードトレーニングの前に、あらゆる物を良く食べ
ウエイトトレーニグをし、筋繊維をもっと太くする事が、
先決のような気がしますが。。。

全く元気が無く、復帰の目処が立っていない(と思われる)
早川さんの今後の動向が非常に心配です。



男女総合表彰ですが、女性で一番最初にゴールしたのは、
北京五輪代表選考最終レースである

名古屋国際女子マラソン

へもエントリーし出走の意思表明をしている

吉田香織さん(26:セカンドウインドAC)

でした。

セカンドウインドACの倶楽部の在り方自体が、
企業なりから陸上競技活動補助金が出る訳ではなく、
独立運営方式ゆえ自らが稼ぎ出さないと、
倶楽部運営が成り立たないような話しをお聞きしましたので、
今回の上位入賞で、数十万円を稼ぎ出し、
倶楽部運営費に充てると思われます。



その名古屋国際へ大阪国際から出走をスライドさせた

坂本直子さん(27:天満屋)

は、再度、出走が危ぶまれているようですね。
詳細は、
こちら。




ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 19:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

ボランティア活動

ボランティア活動



本日13日は、都内の荒川河川敷にて、

第9回 谷川真理ハーフマラソン大会

が、開催されますね!

私は例年通り出走致しませんが、
例年通り、大会運営ボランティア活動の為、
朝一列車で都内・現地へ出向きまっす(o^^)b♪

大会、ひいては、谷川さんのテーマカラーである
オレンジ色のスタッフジャンパーを着用している
私が居ましたら、是非、お声をお掛け下さい。

・・・って、
オレインジ色スタッフジャンパーを着た人なんて、
数え切れん程、居るがなぁ〜っ!
ヘ(_ _ヘ)☆\(^^;)ペンッ!


何はともあれ昨日12日の天候は、関東一円雨模様でしたが、
今日13日は、晴れ上がるようなので、良かったでっす(o^^)b♪

運営側も走る側(ランナー達)も、
やはり、雨よりは晴れていたほーが、断然いぃ〜ですよねぇ〜。


活動後は、走友仲間と一緒に新年会 → 二次会・・・
・・・と続き、帰宅は恐らく、日付けが変わって、
14日の深夜になっていると思われまっす(o^^)b♪

ご出走されるかた!
p(^o^)q がんばるんばっ!
らん らん らん ε= ε= ε =ヘ(。><)ノ


※昨年のホノルルマラソンも途中棄権し、最近、あまり元気が無い

早川英里さん(26歳:アミノバイタルAC)

も例年通り、ハーフの部に出走して来ると思われます。
そして、女性部門では優勝すると思いますが、
近況やホノルルマラソン時のお話しなどが、
もし聞けましたら、お聞きして来ますね!☆彡

ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 00:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

1月9日生まれの著名マラソンランナー

1月9日生まれの著名マラソンランナー


本日1月9日が誕生日である有名どころの?
マラソンランナーを記します。
(漏れてしまったマラソンランナーさん。スミマセン m(_ _)m)



●1953年 宗 茂(そう しげる)さん
 ご存知、陸上競技・長距離の名門〜旭化成株式会社〜の陸上部顧問。
 自己Best:2時間09分05秒6(1978年第27回別府大分毎日マラソン優勝)
 当時世界最高記録のクレイトン(豪州)と32秒差。
 1976年モントリオール、1980年モスクワ(日本は参加ボイコット!)、
 そして、
  1984年ロサンゼルスの3大会連続五輪男子マラソン日本代表選手!



●1953年 宗 猛(そう たけし)さん
 同陸上部の監督さん。
 茂さんの実の弟。
 自己Best:2時間08分55秒(1983年東京国際マラソン2位)
 1984年ロサンゼルスオリンピック4位入賞(日本人選手最高)



●1973年 王 軍霞(おう ぐんか)さん(♀)
 2種目の世界記録保持者
   3000m: 8分06秒11(1993年)
  10000m:29分31秒78(1993年)
 
 1996年アトランタオリンピック・女子5000m 金メダリスト
 
 ※フルマラソンには、まだ挑戦していなかったと思います。



●1975年 小川ミーナさん
(身長:163cm、体重:45Kg、血液型:A型)
 日立製作所女子陸上競部出身
 その時の2時間28分47秒(1998年大阪国際女子マラソン4位)が、
 自己Best!
 市民ランナーとしての自己Bestは、2時間37分34秒
  (2005年第109回ボストンマラソン大会:日本人女性Top)
 

●1982年 原裕美子さん
(身長:163cm、体重:45Kg、血液型:A型)・・・小川ミーナさんと全く同じ。
 自己Best:2時間23分48秒(2007年大阪国際女子マラソン優勝)
 2005年ヘルシンキ世界陸上女子マラソン代表選手(日本女子トップの6位入賞)
 2007年大阪世界陸上女子マラソン代表選手

  来る1月27日 2008 大阪国際女子マラソンへ出走予定!


 ここ栃木県は、足利市出身。
 2年生3学期迄、氏家(うじいえ)高校、
  2年生3学期から宇都宮文星女子高校へ陸上競技編入転向し卒業!



皆様方、
お誕生日おめでとうございまぁ〜す!\(^o^)/
益々のご活躍をお祈り申し上げます。



ちなみに、誕生日ではありませんが。。。
(逆に、物故ですが。。。)

直筆手紙


父上様、母上様、
三日とろろ美味しゆうございました。
干し柿、餅も美味しゆうございました。

・・・・・
・・・・・

幸吉はもうすつかり疲れ切つてしまつて走れません。

・・・・
・・・・

で、有名な、
1964年東京オリンピック男子フルマラソン3位銅メダリスト
(2時間16分分22秒8)の
(競技場に入って来た時は2位。ラストのトラック1周で、
 英国のヒートリー選手に抜かれて3秒差の3位)

円谷幸吉さん。

1968年(メキシコオリンピク開催年) Suicide.

posted by らんたろう at 22:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

【北京への道】陸上競技 野口みずきさん編

【北京への道】陸上競技 野口みずきさん編



2008年に入り、
読売新聞スポーツ欄では、
北京五輪代表選手に成り得る可能性が非常に高い
ニッポンのトップアスリートに対し、
取材をし、記事掲載しています。

本日7日、第4回目は、陸上競技部門で、
ご存知

野口みずきさん(29:シスメックス)

でしたので、本ブログにも掲載致します。

ご一読・ご参考下さい。

※記事文頭:欠けている文章は、
   サッカーのワールド
  です。
2008-01-07-2213-43_edited.jpg

ブログランキングに参加してまぁ〜す! p(^o^)q がんばるんばっ!

posted by らんたろう at 22:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

2008年おめでとうございます(^^)/

2008年おめでとうございます(^^)/



本日、このタイトルで書き始めるブロガーのかたは、
幾多の数、居るのでしょうか?

私もご多分に漏れず、その内の一人でっす!


改めまして、

2008年・平成20年

おめでとうございまっす♪

\(^o^)/

本年もまた一年

宜しくお願い申し上げます。


 


差し当たり、本年の
“ランニングの目標”
を立てましょうね! 私も含め、皆様方。。。

本年も宜しくお願い致します。m(_ _)m

2008年(平成20年)元日(Tue.)
らん らん らん ε= ε= ε =ヘ(。><)ノ
By らんたろう

posted by らんたろう at 01:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。